« get me a mojo hand | トップページ | 発想は柔軟に »

アナログ盤愛好者の秘かな楽しみ・・・その3

アナログ盤ってのは。
ヴィニールだからね。
当然着色もできるわけで・・・


005


カラー・レコード。
一時期流行りましたよね。
通常の黒いヴィニールに比較すると。
音質が悪いって話もあって。

まぁ。確かに気になるものもありましたが。
最近は技術改善されたのか。
また見かける様になって。
様々な色のアナログ盤、眺めるのも楽しいものです。

今回はオリンピック・カラーを並べてみました。

右上から時計回りに。

赤:『Vintage Winos』 キース・リチャーズのベスト・アルバム。
緑:『Let's Stay Together』 アル・グリーンの大ヒット・アルバム。
黄:『Yellow Submarine Songbook』 ビートルズの編集アルバム。
青:『12×5』 ローリング・ストーンズの米国での2ndアルバム。
黒:『抱きしめたい』 清志郎&チャボ他、日本のミュージシャンによるビートルズのカヴァー・アルバム。

見てるだけで。なんだか楽しくなってきませんか!

しかし。アル・グリーンのは単なるしゃれで作られたんだろうなぁ(笑)。

« get me a mojo hand | トップページ | 発想は柔軟に »

趣味の話でも」カテゴリの記事

コメント

色によっては、針を落とす時に見づらいという難点があるやね( ̄▽ ̄;)

だな。だから回す時はカラレコでしか持ってないとちょっと辛いわな(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アナログ盤愛好者の秘かな楽しみ・・・その3:

« get me a mojo hand | トップページ | 発想は柔軟に »