« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012/08/31

Sun Goes Down Moon Comes Up

044_2


はざま。
あいだ。

中間。
過渡。

移ろいゆく。
その一瞬。

そのもの。
そのこと。
その時。

切なくて。
儚くて。
立止る。

2012/08/30

May The Force Be With Me

001_2


空模様。
心模様。

明るいままでいられる様。
暗雲に囚われずにいられる様。

鬩ぎ合い。
流れてく。

理力と共に在れ。

2012/08/29

Angel Came Down From Heaven Sometimes

002


深夜。
音楽を奏でに。
天使が。
時々。
舞い下りてきてるらしい。

ほら、今夜も、ね。

2012/08/28

お願いが・・・

001


お願いが。
あるんだ。

届けてほしいもの。
運んできてほしいもの。
そんなものがあるんだ。

お願いしても。
いいかな・・・

2012/08/27

夏祭り

二年振りの。
夏祭り。


021


みんな。
待ってたんだよね。


008


屋台の幟も。
誇らしげ。


007


焼き鳥だ。
串焼きだ。


009


トウモロコシだ。
胡瓜だ。


014


看板見てるだけで。
美味しそう・・・

続きを読む "夏祭り" »

2012/08/24

木漏れ陽

025


あそこまで。
行けるかな。
辿り着けるかな。

行かなくちゃ。
辿り着かなくちゃ。
浴びてみたいんだ。

2012/08/22

無心、浮心

004


材料そろえて。
材料を刻んで。
無心で仕込む。
今夜のソース。

無心・・・

他の。
仕込の。
その手順を。
考えていたりする。

浮心・・・

2012/08/20

向こう側

向こう側も。

007


向こう側の世界も。
晴れてるみたいだ。
暑いみたいだ。


006


向こう側の世界の。
青空の下。
雲の下。

向こう側の俺は。
何をしてるんだろう。

2012/08/19

What's So Funny 'Bout...

Peace, Love And Understanding


006


取敢えず。
先ず。
笑ってみませんか。

2012/08/17

夜の散歩をしないかね vol.14

009


中野のSmash'07でのDJイベントも14回目。
今回は都合により盟友HiROYASUはお休みに。
久し振りに。3時間一人で回すこととなりました。

土壇場まで悩みに悩んだ(?)、
今回のセットリストは・・・

続きを読む "夜の散歩をしないかね vol.14" »

2012/08/15

僕も夏休み

008


僕も夏休み。
でも。ただ。
ここでじっと。
吊り下げたままで。

僕の夏休み。
一日くらいは。
何処かに。
遊びに行けるかな?


行けると。
いいね!

White Twins

001


白き微笑。
二輪。

熱気の中。
一服の清涼剤。

暫し。
足を止め。
囁きを。風を。
思う。

2012/08/14

早くお休み

001_2


まだ。
照らしてくれてたんだ。
指し示してくれてたんだ。
ありがとう。

あともう少し。
夜の散歩を。
楽しんだら。
真夜中の徘徊者を。
気取り終えたら。

そして。
最後の一杯を。
口に出来たなら。
そしたら。
俺も。
家に帰るから。
約束するから。

早くお休み。

2012/08/13

カガヤケイノチ

20120811julie_2


渋谷公会堂へ。
沢田研二、ジュリーのライヴを観に。
『3月8日の雲~カガヤケイノチ』の前半戦楽日でした。

連日のオリンピック観戦でフンコウ(興奮)し過ぎたそうで。
その影響か(?)声が掠れたり、歌詞を間違えるシーンもありましたが。
(歌詞を間違えるのは、まぁ、よくあるんですけどね)
相変わらずその歌声の通ること、通ること。
その辺りは毎年欠かさずにツアーを続けている賜物ですね。素晴らしい。
特に今回は。アップ・テンポなロックンロールなナンバーが、その乗り、その迫力。圧倒されました。

今回のセットリストは・・・

続きを読む "カガヤケイノチ" »

2012/08/12

Wonderwall

013


この。
緑の壁を。
登って。
越えて。
陽光に近づいたら。
何が見えるのだろう?

2012/08/10

Summertime

005


陽光が。
一筋。
二筋。
雲の間から。
降り注ぐ。

どこかで。
ジャニスが歌ってる。

2012/08/09

夕やけの空

006


夕やけの空を。
君は見てるか。
いまも。どこかで。

あの頃は。
夕やけが。
好きじゃ無かったな。
陽が暮れたら。
遊びの時間は終わり。
家へ帰らなきゃいけなくて。

いつからか。
夕やけが。
待遠しくなったな。
陽が暮れたら。
退屈な時間は終わり。
街へと繰り出せるから。

いまは。
いまは、どうなんだろうな。

夕やけの空を。
君も見てるか。
いまも。どこかで。

2012/08/06

心模様

005


無心に。
刻んで。
炒めて。

中華鍋を。
振って。振って。
ばらして。
混ぜて。
盛り付けて。

そこに。
浮かぶ。
心模様。

2012/08/02

発想は柔軟に

何でも。
発想は柔軟に。


066


これ焼きそばです。
裏返して固めちゃったってのが。
先ず目に訴えてきますよね。


069


でも中は。
こんな感じでトロトロで。
そばと具と餡の絡み具合が絶妙なのです。


中は柔らかく。


068


外は固めて。


067


発想は柔軟に。
でも一度決めたら。
頑固にやり続けなくっちゃ。

なんてことが頭の隅に浮かんだりして。
でも、とにかく。美味しいんですよね!

梅蘭やきそば。
一度、ご賞味あれ!

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »