« 至福ってやつは | トップページ | ベトナムの娘 »

'70年代は遠くに・・・

久し振りに。
足を延ばして。
美術館へと。


004


埼玉県立近代美術館。
ここは初めてかな。
北浦和駅ほど近く。


030


『日本の70年代 1968-19782』
'70年代の子供としては行かないわけにはいかないよね。
’70年代を建築、アート、CM、漫画、音楽・・・様々な文化(風俗)で振り返ろうってことかな。


033


大阪万博の繊維感に展示されていた四谷シモンによる人形。
モデルはルネ・マルグリットの作品の登場人物。
四谷シモンの人形、好きなんですよね。万博は行ったけど記憶は無いなぁ。


031


横尾忠則がデザインした少年マガジンの表紙。
「明日のジョー」も強烈だけど(伝説の力石の告別式の広告も展示されてました)。
個人的には左上の、石森正太郎の傑作「リュウの道」が嬉しかったな。


032


やっぱり、出ましたね。レコード・ジャケット。
あの大きさだから様々な意匠が楽しめるんですよね。
我家のレコード・ラックにも何枚かあるかな(笑)。


で、特に興味深かったのが・・・


021


黒川紀章デザイン。
中銀カプセルタワービルの一室。
このカプセルの集合体でマンションが形成されていて。


019


内部はこんな感じ。
なんとまぁ、モダンで近未来的なことか。
一度、住んでみたかったなぁ(老朽化やアスベスト問題で建て替えが決定してるとか)。


027


この部屋。
'70年代の若者の部屋を再現したんだとか。
どこかの漫画にも同じようなのがあったな。懐かしいんだなこれが・・・

特に・・・


011


初めて買ったもらったラジカセってこんな感じ。
これで深夜放送聴いたり、FMをエア・チェックしたり。
FMレコパルとかに蛍光ペンで線引いてたなぁ・・・


009


カセット・テープですよ、カセット・テープ。
懐かしいなぁ、ドルビーとかハイ・ポジションとか。
メタル・テープってのもあったよねぇ・・・


010


我家では当たり前の様に。
現役バリバリですけど。もうアナログ盤なんて知らない世代も多いんだよね。
あっ、どこかで見た様なシングル盤が。勿論、我家にもあります(笑)。


012


008


'70年代。
我が子供時代。
ついこの間の様なのに。
もう40年も前の事なのか。
美術館に収められちゃうんだもんなぁ。

'70年代は遠くになりにけりか。

« 至福ってやつは | トップページ | ベトナムの娘 »

趣味の話でも」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/56094856

この記事へのトラックバック一覧です: '70年代は遠くに・・・:

« 至福ってやつは | トップページ | ベトナムの娘 »