« 見ぃちゃった~ | トップページ | 冬の陽だまりの中 »

一杯の珈琲から

014


大好きな(笑)、
螺旋階段の下にある看板。


013


池波正太郎も。
馴染にしてた喫茶店。


016


焼きたてのタルトタタン。
池波先生も好きだったのかな。

そう。この店のカウンターで。
鬼平犯科帳執筆してたんですよねぇ・・・


017


珈琲、ちょっと濃くて旨くて。
お店の中の空気、時間、心地よく。

一杯の珈琲から。
新しい物語が始まるかもしれないね。

« 見ぃちゃった~ | トップページ | 冬の陽だまりの中 »

散歩の途中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一杯の珈琲から:

« 見ぃちゃった~ | トップページ | 冬の陽だまりの中 »