« 2006/10/10 Tue *こんな朝だから / Badfinger | トップページ | 2006/10/12 Thu *刮目して / David Bowie »

2006/10/11 Wed *原点回帰 / Fleetwood Mac

20061011originalmac


久し振りだな。
この手の作業は。
まぁ昔取った何とかで。
こうしてこうやって。
これはあれでと。
うん?何か違う様な。
これとあれが逆さまかな。
うん?しっくりこないな。
ここをこっちだったかな。
あれれ?あらら?
やばいなぁ。
忘れてるじゃない。
鈍ってるじゃない。

『The Original Fleetwood Mac』'71年リリース。
ピーター・グリーン脱退後に編集されたフリートウッド・マックのアルバム。
ダニー・カーワン加入以前の4人編成時代の未発表曲集です。
曲によってグリーンが主役だったり、ジェレミー・スペンサーが主役だったり。
相反する個性のギタリスト2人が鬩ぎ合っていた、火花を散らしていた。
そんなブルース・ロック・バンドとしてのマックの原点が垣間見える好編集盤です。
グリーンを失い、ポップなバンドへと生れ変わろうとしていた時期に。
敢えてこのタイトルでこの内容のアルバムを編集しリリースした。
そこに制作者のある思い、ブルースと言う原点に拘り続けた時代のマックへの思いを感じるのは。
いささかうがち過ぎで感傷的に過ぎるかもしれませんが。

思い出さなきゃ。
この手の作業は。
何が肝心だったかな。
これは外せないだろ。
あれも無きゃ駄目だよな。
うん?そうだそうだ。
ここで組み合わせるんだよ。
うん?いい感じじゃない。
後はこいつもはめ込んで。
おおっ?おろろ?
来たじゃない。
思い出したじゃない。
錆びてないじゃない。
この調子、この調子。

偶には。
原点を振り返らないと。
原点に戻ってみないと。
駄目な時もあるのです。

|

« 2006/10/10 Tue *こんな朝だから / Badfinger | トップページ | 2006/10/12 Thu *刮目して / David Bowie »

001 British Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

マックってこの時期のしか聴いてない…。やっぱブルースバンドという見方をしたいのでポップ時代は聴かないことにしてたんだよね。

投稿: フレ | 2006-10-13 00:04

そうですね。
やはりピーター・グリーンズ・フリートウッド・マックじゃないと駄目ですね。

ボブ・ウエルチのソロは好きでしたが・・・

投稿: TAC | 2006-10-13 01:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/12249567

この記事へのトラックバック一覧です: 2006/10/11 Wed *原点回帰 / Fleetwood Mac:

» Fleetwood Mac - Live At The BBC [ロック好きの行き着く先は…]
 60年代後期にイギリスではブルースが空前の大ブーム(?)となり、ブルースを基調としたありとあらゆるバンドがゾクゾクとシーンに登場してきた。もちろんジョン・メイオールのところやアレクシス・コーナーのと... [続きを読む]

受信: 2006-10-13 00:00

« 2006/10/10 Tue *こんな朝だから / Badfinger | トップページ | 2006/10/12 Thu *刮目して / David Bowie »