« 2006/10/13 Fri *黙ってられない / The Sensational Alex Harvey Band | トップページ | 2006/10/15 Sun *風にふかれて / Jeff Beck »

2006/10/14 Sat *翳りゆく部屋 / The Small Faces

20061014intheshade


休日の午後。
やることはすませて。
特に急ぐ用事も無く。
出掛ける予定もあるにはあるが。
未だ誘いの電話もかかってこない。
のんびりと。ゆったりと。
翳りゆく部屋の中で。
自分だけの時間が流れていく。

『78 In The Shade』'78年リリース。
その歴史の中でもあまり語られることの無い“再結成”スモール・フェイセズの2ndアルバム。
“オリジナル”スモール・フェイセズの再評価を背景に再結成されたものの。
結果的にロニー・レインは参加せず。その穴の大きさは埋められなかったかなと思うのですが。
それでも尚、それだからこそ。スティーヴ・マリオットの魅力が全開となって表れています。
黒く熱く魂のおもむくままに。アップなナンバーもスローなバラードも自在に歌いこなすマリオット。
ブルースに、ソウルに。魅せられ続けたマリオットの歌に対する深い愛情が感じられます。
まぁ、それ故にスモール・フェイセズのアルバムである意味があまりにも薄れてしまったのですが。
とにかく未だ未だ元気に歌い続けて欲しかったと。その思いで胸がいっぱいになるマリオットの歌声です。

休日の午後。
珈琲を淹れて。
チョコレートを齧りながら。
好きなこのレコードに。
ここのところ聴いてなかったあのレコードも。
針を落として。裏返して。
翳りゆく部屋の中で。
自分だけの時間が流れていく。

翳りゆく部屋の。
陰の中から。
聴こえてくる声。
陰の中から。
届けられる思い。
それらに身を委ねながら。
自分と彼等の時間が流れていく。

|

« 2006/10/13 Fri *黙ってられない / The Sensational Alex Harvey Band | トップページ | 2006/10/15 Sun *風にふかれて / Jeff Beck »

001 British Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/12292881

この記事へのトラックバック一覧です: 2006/10/14 Sat *翳りゆく部屋 / The Small Faces:

« 2006/10/13 Fri *黙ってられない / The Sensational Alex Harvey Band | トップページ | 2006/10/15 Sun *風にふかれて / Jeff Beck »