« 2006/10/19 Thu *そこから先は / John Mayall & The Bluesbreakers | トップページ | 2006/10/21 Sat *単純に、簡単に / Andy Fraser Band »

2006/10/20 Fri *その一足が / Faces

20061020firststep


さぁ、それでは。
始めましょうか。
歩き出しましょうか。
おっと。
どうにも。
おぼつかないかな。
それでも。
まぁ、笑いながら。
とにかく一足を踏み出しましょか。

『First Step』'70年リリース。
スティーブ・マリオットの抜けたスモール・フェイセズ。残ったメンバーがロン・ウッドに声を掛けて。
ロン・ウッドがロッド・スチュワートを連れてきて。“ビッグ”な2人が加わってフェイセズになりました。
そんなフェイセズとしての1stアルバム。ギターの教則本を手にしたロンの洒落っ気が御機嫌です。
まぁ、ジェフ・ベック・グループではベース弾かされてましたから(?)、本職復帰で気合も入ると。
ロンが持ち込んだ大らかな陽気さと。ロニー・レインが醸し出す仄々とした朗らかさと。
それらが絶妙に融合した空気の中からロッドの蒼くも味わいのあるヴォーカルが聴こえてきます。
未だ混沌としていますが。既に思わず一緒に鼻歌でも口ずさみたくなるフェイセズの“音”が生まれています。
個人的にはロンもロッドもフェイセズ(及び並行していたソロ活動)時代が一番好きかも知れません。

さぁ、とにもかくにも。
始ったからには。
歩き出したからには。
おっと。
そう簡単に。
止まったりしないで。
曲がっても。
間違っても。
まぁ、笑いながら。
寄り道したら何かに出会えるかもしれないし。
戻り道にも何かが落ちてるかもしれないし。

とにかく。
その一足を踏み出して。
また。
次の一足を踏み出して。
その一足が道となり。
その一足が道となる。
迷いはあってもね(苦笑)。

先は長いから。
楽しく。気楽に。
鼻歌でも口ずさみながら。
一足、一足、行きましょう。

|

« 2006/10/19 Thu *そこから先は / John Mayall & The Bluesbreakers | トップページ | 2006/10/21 Sat *単純に、簡単に / Andy Fraser Band »

001 British Rock」カテゴリの記事

010 Faces」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/12363283

この記事へのトラックバック一覧です: 2006/10/20 Fri *その一足が / Faces:

« 2006/10/19 Thu *そこから先は / John Mayall & The Bluesbreakers | トップページ | 2006/10/21 Sat *単純に、簡単に / Andy Fraser Band »