« 2006/10/29 Sun *やっぱり、これだね / The Rolling Stones | トップページ | 2006/11/01 Wed *想ってみる / John Lennon »

2006/10/31 Tue *流れに / Dave Mason

20061031masonlive


流れに。
乗って。
流されて。
漂って。
さらさらと。ふわふわと。
そんな時間が好きだ。
そんな感覚が好きだ。

今まで。
そうしてきたから。
皆が。
そうしてるから。
嫌いだな。
固まりたくないな。
澱みたくないな。

『Certified Live』'76年リリース。
その伸びやかなギターが充分に堪能できる、デイヴ・メイソンの2枚組ライブ・アルバム。
当時のステージを(恐らくは)フル・サイズで収録して。その魅力を余すところなく伝えています。
トラフィック時代のナンバーからソロでの代表曲も。そしてディランからイーグルスまでもカヴァーして。
エレクトリックでもアコースティックでも変わらずに。表情豊に情感溢れ、流れていくギターが素晴しく。
ブリティッシュ・ロックの王道を歩んでいながらも、いち早くスワンプ・ロックに接近して。
さっさと渡米してソロ・アルバムを制作。その後も拠点をアメリカに移して活動を続けた。
そんな融通の良さと屈託の無さを武器に。身も軽やかに自由に流され漂うメイソンならではのサウンドです。
それでいてラストを盟友スティーヴ・ウィンウッドの名曲「Gimme Some Lovin'」でしめる辺りに。
出自であるブリティッシュ・ロックに対する矜持を感じたりもして。それがまたいいかなとも思うのです。

流れに。
乗って。
流されて。
漂って。
さらさらと。ふわふわと。
求めるのなら。求められるのなら。
融通を利かせて。屈託なく。
流れていく方へと。
向ってみるのもいい。

今まで。
そうしてきたから。
皆が。
そうしてるから。
矜持は無くしたくはないけれど。
頑迷にはなりたくないな。
意固地にはなりたくないな。
流れているものを。
見失いたくはないな。

身も軽やかに。
流れに。
身を任せられる。
そんなささやかな。
自由と勇気は失いたくないのです。

|

« 2006/10/29 Sun *やっぱり、これだね / The Rolling Stones | トップページ | 2006/11/01 Wed *想ってみる / John Lennon »

001 British Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/12509588

この記事へのトラックバック一覧です: 2006/10/31 Tue *流れに / Dave Mason:

« 2006/10/29 Sun *やっぱり、これだね / The Rolling Stones | トップページ | 2006/11/01 Wed *想ってみる / John Lennon »