« 2006/11/19 Sun *物足りなくもあり / The Who | トップページ | 2006/11/22 Wed *一線を / Aerosmith »

2006/11/21 Tue *ぶっちゃけ / Derek & The Dominos

20061121dominosinconcert


だから。
もう。
まわりくどい話は止めて。
建前もどこかに置いといて。
本当のところを話してくれませんか。
ぶっちゃけ。
どうなんですか。

『In Concert』'73年リリース。
'70年10月のフィルモア・イーストでのデレク&ザ・ドミノスのライブを収録した2枚組ライブ・アルバム。
クラプトンが表舞台から姿を消してドラッグに耽溺していた'73年に突如リリースされました。
恐らくは業を煮やしたレコード会社の意向が働いているのではないかと思われますが。
ギター・ソロをふんだんにフューチャーして。ボビー・ウィットロックも負けじと奮闘していて。
「Why Does Love Got To Be So Sad?」「Tell The Truth」と言った『Layla...』に収録されていた曲から。
「Let It Rain」「Blues Power」といったクラプトンのソロ・アルバムの収録曲まで。
そして恐らくはドミノスの幻の2ndアルバムに収録されたであろう「Got To Get Better In A Little While」も。
その熱い演奏に思わず惹き込まれて。気づくと手に汗をかいていたりもします。いや熱い、熱い。
ただ。それでも。どうしても。これがベストでは無いだろうと。あの『Layla...』を創ったドミノスならもっと熱くと。
そんな贅沢な高望みをしてしまうのは。無理とは知りつつ。見果てぬ夢を見てしまうのは。
ぶっちゃけ。デュアン・オールマンがいたならばと。あのスライドがクラプトンを刺激していたならばとね。
ちなみに今では一部テイクを差し替えた拡大版2枚組CD『Live At The Filmore』がリリースされています。
(ブートでは更に録音されていたフィルモア・イーストでの2日間の完全版もあったりしますが)

だから。
もう。
まわりくどい話は止めて。
建前もどこかに置いといて。
本当のところを言ってしまえば。
ぶっちゃけ。
物足りないんです。

刺激が。
手応えが。
見返りが。
何よりも。
目指す先も。
目指すものも。
描けない。描こうとしない。
その惰性に埋もれた世界が。
物足りないんです。

だから。
もう。
まわりくどい話は止めて。
建前もどこかに置いといて。
本当のところを話してくれませんか。
ぶっちゃけ。
どうなんですか。
前へ進む気はあるのでしょうか。

ぶっちゃけません?

|

« 2006/11/19 Sun *物足りなくもあり / The Who | トップページ | 2006/11/22 Wed *一線を / Aerosmith »

001 British Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/12776550

この記事へのトラックバック一覧です: 2006/11/21 Tue *ぶっちゃけ / Derek & The Dominos:

« 2006/11/19 Sun *物足りなくもあり / The Who | トップページ | 2006/11/22 Wed *一線を / Aerosmith »