« 2006/11/27 Mon *何はなくとも / Otis Rush | トップページ | 2006/11/29 Wed *縁の下 / Otis Spann »

2006/11/28 Tue *森の中 / Buddy Guy

20061128throughthewoods


あれは。
いつだったのだろう。
あの森に。
迷い込んだのは。
あの森のを。
彷徨い始めたのは。
仲良しだった友達と喧嘩した時。
好きだった女の娘の涙を見た時。
想いがいつでも届く訳ではないと知った時。
森の中から。
聴こえてくるものがある。

『I Was Walking Through The Woods』'74年リリース。
'60年~'64年にかけてのチェスでの録音から編集されたバディ・ガイのアルバム。
なんでもバディ自身はチェスでの録音を気に入ってなかったそうですが。
だったらどこまで到達したら満足するのかってくらい気合の入った強烈なブルースが炸裂しています。
どこまでもテンション高く、ひたすらエモーショナルに。弾きたおし、そして叫ぶバディ。
特に「Stone Crazy」「First Time I Met The Blues」等のスロー・ブルースはもう悶絶ものです。
今も現役のバディですが。やはりこのチェスでのバディが最高にキレていて、最高にカッコいいなと思います。

あれから。
どれくらいたったのだろう。
この森に。
迷い込んでから。
この森のを。
彷徨い始めてから。
親の背中が小さく見えた時。
大切な人達が消えてしまった時。
想いがいつでも力になる訳ではないと知った時。
森の中から。
聴こえてくるものがある。

森の中。
哀しくも。
温かい。
微かだけれど。
力強く。
聴こえてくるものがある。

森の中。
聴こえてくるものを噛み締めて。
いつか総てが届けばと。
いつか総てが力にと。
今日も。
一歩、また一歩。

|

« 2006/11/27 Mon *何はなくとも / Otis Rush | トップページ | 2006/11/29 Wed *縁の下 / Otis Spann »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/12871604

この記事へのトラックバック一覧です: 2006/11/28 Tue *森の中 / Buddy Guy:

« 2006/11/27 Mon *何はなくとも / Otis Rush | トップページ | 2006/11/29 Wed *縁の下 / Otis Spann »