« 2006/12/12 Tue *どっこい / The Doors | トップページ | 2006/12/14 Thu *狙い撃ち / Derringer »

2006/12/13 Wed *どこまで / The Jimi Hendrix Experience

20061213ladyland_3


どこまで。
出来たのだろう。
どこまで。
描けたのだろう。
どこまで。
来たのだろう。
どこまで。
辿り着いたのだろう。

『Electric Ladyland』'68年リリース。
初のセルフ・プロデュース、そして初の2枚組となったジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスの3rdアルバム。
デビューしてから2年足らずの間に自らの世界を驚異的なスピードで拡張し続けていたジミですが。
それは止まることを知らず。このアルバムでも新たな地平へと更なる広がりを見せています。
常に頭の中で音が鳴り続けていたと言うジミ。その尽きぬ源泉の溢れ出すままに、熱き魂の赴くままに。
ブルースもロックもファンクもソウルも総てを呑込んで消化して。唯一無比のジミの世界を創りあげています。
このアルバムを聴く度に。独創性と普遍性が見事に共存しているその世界に眩暈すら覚えるのですが。
ふとそれすらもジミにとっては唯の通過点に過ぎなかったことに気づいて、呆然と立ち尽くすことになります。
このアルバムのリリースから2年後には旅立ってしまったジミ。生きていたなら何処まで辿り着いていたのか。
それはもう誰にも解らない見果てぬ世界ですが。もしかしてジミには見えていたのかなと思うと、また何とも。
ところで元々は雑誌のグラビア用だったらしいこのヌード・ジャケット。恐らくはタイトルに引っ掛けたのでしょうが。
ジミは反対だったらしく。現在は封印されてしまっていますが。これはこれで魅力的でいいんじゃないかなと。

どこまで。
出来るのだろう。
どこまで。
描けるのだろう。
どこまで。
行けるのだろう。
どこまで。
辿り着けるのだろう。

それは。
自分が決めること。
ここまでと思えばここまで。
そこまでと思えばそこまで。

尽きぬものが。
熱きものが。
あるのなら。
その赴くままに。

見えているなら。
見れるのならば。
その場所まで。

さぁ、どこまで・・・

|

« 2006/12/12 Tue *どっこい / The Doors | トップページ | 2006/12/14 Thu *狙い撃ち / Derringer »

001 British Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/13063279

この記事へのトラックバック一覧です: 2006/12/13 Wed *どこまで / The Jimi Hendrix Experience:

« 2006/12/12 Tue *どっこい / The Doors | トップページ | 2006/12/14 Thu *狙い撃ち / Derringer »