« 2006/12/17 Sun *いいことが / Queen | トップページ | 2006/12/19 Tue *裏がある / The Rolling Stones »

2006/12/18 Mon *あなたがいるから / The Rolling Stones

20061218rollingstones_2


あなたがいるから。
ぼくがいる。
あなたがいるから。
あなたのリフに。
誘われて。背中を蹴られて。
突き動かされて。励まされて。
今も歩き続けているんだ。
今も転がり続けているんだ。

『The Rolling Stones』'64年リリース。
今も転がり続けるローリング・ストーンズ。その轍を初めて印した英国での1stアルバム。
「Come On」でデビューしてから10ヶ月。満を持してリリースされました。
アルバム・タイトルも、バンド名すらジャケットには印字されていない。
そこにストーンズの自信と、ある種のしたたかな戦略すら感じてしまいます。
ジャケットも。そして敢えてヒット曲を外した選曲も。その新人(!)らしからぬ渋さがストーンズです。
チャック・ベリー、マディ・ウォーターズ、ボ・ディドリー、ジミー・リード、スリム・ハーポ、ルーファス・トーマス・・・
敬愛する先達たちのR&Bやブルースのカヴァーを嬉々として演りながらも。
そこには既に。ストーンズならではの“間”と“うねり”が産声を上げているのが感じられます。
ストーンズが転がる原動力となったそれらを産み出しているのがブライアンとキースの弾き出すリフで。
まだ未成熟だったキースの引き出しを引っ張り出したのはブライアンの天賦の才だったのかなと。
そして今も昔と変わらずに。最高のリフを弾き出し続けるキースがいることに改めて痺れるのです。

あなたがいるから。
ぼくがいる。
今夜も。
思わぬ事態に陥った。
そんな眠れぬ夜も。
あなたのリフに。
誘われて。背中を蹴られて。
突き動かされて。励まされて。
ぼくはこうして。
笑っていられる。明日を見ていられる。

そして。
あなたがいるからと。
現在形で語ることが出来る。
そのことが。
たまらなく。
幸せに感じられるのです。

Happy Birthday Keef !!!
Keef Riff Hard !!!

|

« 2006/12/17 Sun *いいことが / Queen | トップページ | 2006/12/19 Tue *裏がある / The Rolling Stones »

001 British Rock」カテゴリの記事

008 The Rolling Stones」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/13131965

この記事へのトラックバック一覧です: 2006/12/18 Mon *あなたがいるから / The Rolling Stones:

« 2006/12/17 Sun *いいことが / Queen | トップページ | 2006/12/19 Tue *裏がある / The Rolling Stones »