« 2007/03/11 Sun *雨あがりの / The Carpenters | トップページ | 2007/03/13 Tue *あなたにお茶と / Edgar Winter »

2007/03/12 Mon *灯りを消して / Peter Wolf

20070312lightsout


灯りを消して。
窓を開けて。
夜の闇の中から。
微かに漂ってくる。
匂いを。気配を。
逃さぬ様にと。

『Lights Out』'84年リリース。
J.ガイルズ・バンドを脱退した(クビになったとも)ピーター・ウルフの1stソロ・アルバム。
なんと言ってもJ.ガイルズ・バンドの看板だったウルフなので。まさかソロになるとはと。
違和感を抱きつつも。あまりにポップに洗練されてしまった後期のJ.ガイルズ・バンドを思うと。
まぁ、それもありかなと思いつつも。J.ガイルズ・バンドが大好きな自分としては複雑だったのですが。
基本的に。その姿勢やノリが。更にはそのヴォーカル・スタイルが変わる訳ではなく・・・変われないので。
ソウルやR&Bへの愛情をそこかしこに散りばめつつ、より柔軟で軽やかなウルフもまたいいかなと。
何よりタイトル曲の歌詞にある様に“灯りを消して、暗闇で踊ろう”と呼びかける、そのウルフの。
その解き放たれて自由に駆け出そうとするかの佇まいが、その足どりが実に楽しそうなのがいい感じです。
それでも。やっぱり。マジック・ディックのハープや、セス・ジャストマンのキーボードが聴こえないのは寂しいかな。
(ちなみに1曲だけ、ミック・ジャガーが参加していて。あの声でウルフに絡んでいます)

灯りを消して。
窓を開けて。
夜の闇の中から。
微かに漂ってくる。
匂いを。気配を。
掴まえたなら。

表に飛び出して。
ステップでも踏みながら。
軽く踊りながら。
さぁ。調子が整ったら。
夜の闇の中を。
一気に駆け出そう。
どこまでも。いつまでも。
その見果てぬ後姿を追いかけて。
走り続けよう。

夜の闇の中から。
微かに漂ってくる。
春の匂いが。
その気配が。
誘いかけてくる。
惑わせにやってくる。
それを承知で。
灯りを消して。
窓を開けて。

|

« 2007/03/11 Sun *雨あがりの / The Carpenters | トップページ | 2007/03/13 Tue *あなたにお茶と / Edgar Winter »

002 American Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/14244834

この記事へのトラックバック一覧です: 2007/03/12 Mon *灯りを消して / Peter Wolf:

« 2007/03/11 Sun *雨あがりの / The Carpenters | トップページ | 2007/03/13 Tue *あなたにお茶と / Edgar Winter »