« 2007/04/04 Wed *如何わしい / 小原礼 | トップページ | 2007/04/07 Sat *変則的 / Beck, Bogert & Appice »

2007/04/05 Thu *朝まで / モップス

20070405mops


あっ。
そうか。そうか。
これをそうして。
それをこうして。
ほら。ほら。
いい感じじゃない。
ほら。ほら。
見えてきたじゃない。
よし。決めた。
この手で行こう。この手で。
あぁ、早くやってみたいなぁ。
朝まで待てない。

『GS Original Stock 5』'77年リリース。
グループ・サウンズの編集盤シリーズの1枚としてリリースされたモップスのベスト・アルバム。
当時の音楽シーンを掃除してやると言った意気込みから名づけられたとも、
メンバーの髪型から名づけられたとも言われるバンド名からして人を喰っていたモップスです。
デビュー曲「朝まで待てない」からして。他とは一線を画する迫力に胸倉を掴まれてしまいます。
吉田拓郎の「たどりついたらいつも雨ふり」も、井上陽水の「傘がない」もモップスが演ることによって。
どうにもならない焦燥感と、どうしようもない切迫感を伴ってまごうこと無きロックとして鳴り響いています。
そして大胆にも「月光仮面」をスロー・ブルースにしてしまう諧謔性も実に痛快だったりするのです。
ソロ名義であの伝説的なCMの「気楽に行こう」も収録されているヴォーカル、鈴木ひろみつ。
先日惜しくも亡くなられましたが。う~ん、俳優としてもいい味を出してましたが。やっぱり、そうやっぱり。
歌い続けてほしかったなと、ロックし続けてほしかったなと。モップスを聴く度に思ってしまうのです。
だってねぇ、本当にカッコ良いんですから。「朝まで待てない」なんて本当にね。

おっ。
まてよ。まてよ。
これはこうして。
それはそうして。
ほう。ほう。
いい感じじゃない。
ほう。ほう。
見えてきたじゃない。
よし。決めた。
この手も打ってみよう。この手も。
あぁ、早く試してみたいなぁ。
朝まで待てない。

あれも。これも。
色々なアイデアが沸きあがる。
そんな真夜中。
朝まで待てない。
でも・・・

ああでもない。こうでもない。
あれれ。こりゃりゃ。
湧き上がったはずのアイデアが・・・
朝までもたない(苦笑)。

|

« 2007/04/04 Wed *如何わしい / 小原礼 | トップページ | 2007/04/07 Sat *変則的 / Beck, Bogert & Appice »

005 Japanese」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2007/04/05 Thu *朝まで / モップス:

« 2007/04/04 Wed *如何わしい / 小原礼 | トップページ | 2007/04/07 Sat *変則的 / Beck, Bogert & Appice »