« 2007/04/14 Sat *ぎっしり / Frankie Miller | トップページ | 2007/04/16 Mon *大きく広げて / Nazareth »

2007/04/15 Sun *明日は / The Sensational Alex Harvey Band

20070415tomorrowbelongstome


嫌いだな。
日曜日の夜は。
また始る、始ってしまう。
日常を思うと。
憂鬱だな。
不安だな。
苦痛だな。
だから。
自分に暗示をかけてみる。
とにかく思い込んでみる。
そうさ。
明日はきっとうまくいく。
明日は自分を待っている。
明日は自分の手の中にある。

『Tomorrow Belongs To Me』'75年リリース。
シアトリカルでヘヴィーなサウンドが魅力的なセンセーショナル・アレックス・ハーヴェイ・バンド(SAHB)。
この4thアルバムでもその本領を存分に発揮していて。数々のキャッチャーなナンバーが収められていて。
芝居っ気たっぷりのアレックスのヴォーカルと。ヘヴィーでタフなバンド。そのコンビネーションが絶妙です。
特に隠れた名手、ザル・クレミンソンの刻むリフ。その切れ味の鋭さに磨きがかかって。重い光を放っています。
その重く厚い土台に支えられた舞台の上で。アレックスも思う存分、大見得を切ってみせています。
'50年代から活動していて。下積み生活も長かったアレックス。ザル達と出会って。やっと表舞台に踊りでて。
不安もあったとは思うのですが。それを吹っ切ろうとするその意志、その気合・・・
自らを信じ、自らの今日を、明日を信じてみせる、信じてしまう。その無謀ともとれる思い込みの強さ。
その思い込み故の大芝居が、アレックスのその手に望んでいた世界をもたらしたのではないかと思うのです。
実は触れれば崩れるのかも知れませんが。そんなアレックスが築いた壮大な世界が結構好きだったりします。

嫌だな。
日曜日の夜は。
またくる、襲ってくる。
日常に潜んでいる。
憂鬱が。
不安が。
苦痛が。
だから。
自分に暗示をかけてみる。
とにかく思い込んでみる。
そうさ。
明日はきっとうまくいく。
明日は自分を待っている。
明日は自分の手の中にある。

そうさ。
嫌いでも。嫌でも。
そんな日常の中にも。
明日も。
待っていてくれる人がいる。
求めてくれる人がいる。

それを。信じる。
それを。思う。
そして。自分も。
待っている。求めている。

だから。
明日もなんとかなるだろう。
さぁ、明日も大見得切って、一芝居(笑)。

|

« 2007/04/14 Sat *ぎっしり / Frankie Miller | トップページ | 2007/04/16 Mon *大きく広げて / Nazareth »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/14696796

この記事へのトラックバック一覧です: 2007/04/15 Sun *明日は / The Sensational Alex Harvey Band:

« 2007/04/14 Sat *ぎっしり / Frankie Miller | トップページ | 2007/04/16 Mon *大きく広げて / Nazareth »