« 2007/04/17 Tue *語るなら / Keith Richards | トップページ | 2007/04/20 Fri *まだまだ / Back Street Crawler »

2007/04/19 Thu *温故知・・・ / Detective

20070419ittakesonetoknowone


ふるきをたずねて新しきを知る。
そうなんだよね。
解決策が見当たらないように思えても。
新しい課題に直面してるように思えても。
そう。実のところ。
誰かが答えを見つけてたりするんだよね。
誰かが経験してたりするんだよね。
そう。だから。
恐れずに。とりあえず。
やってみたらどうだろう。

『It Takes One To Know One』'77年リリース。
マイケル・デ・バレス率いるディテクティヴの2ndアルバムにして最後となったアルバム。
レッド・ツェッペリンのスワン・ソングに在籍していたからか、意識過剰で影響が露だった前作と比較すると。
腰も据わって。腹も決めて。マイケルならではの、ディテクティヴならではの音を鳴らし始めています。
グラム・ロックの徒花と思われがちなシルヴァーヘッドでの活動を経てディテクティヴを結成したマイケル。
その実はシルヴァーヘッドはフリーや、そしてストーンズの遺伝子をもった正統的なR&Rバンドだったりして。
マイケル自身のヴォーカルにもR&B、そしてR&Rからの影響、畏敬の念を強く感じるものがあります。
それをもう、隠すことも無く、臆することなく。いよいよ全開で歌うマイケルがいます。
結果など気にせず。そうタイトル通りに“やってみなきゃわからない”とばかりにやってみたマイケルです。
インナーには“For Elvis”と印字されていて。原点に戻りながら、新しい一歩を踏み出したマイケルなのです。

ふるきをたずねて新しきを知る。
そうなんだよね。
解決策が見当たらないように思えても。
新しい課題に直面してるように思えても。
そう。実のところ。
誰かが答えを見つけてたりするんだよね。
誰かが経験してたりするんだよね。
そう。だから。
恐れずに。とりあえず。
やってみたらどうだろう。

人に歴史ありで。
亀の甲より年の劫で。
遡ってみれば。
源に帰ってみれば。
伝えられることもあるしね。
教えられうこともあるしね。

ただ。それは。
必ずしも新しいとは限らなくて。
時代遅れかもしれないけどね(苦笑)。

|

« 2007/04/17 Tue *語るなら / Keith Richards | トップページ | 2007/04/20 Fri *まだまだ / Back Street Crawler »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/14817246

この記事へのトラックバック一覧です: 2007/04/19 Thu *温故知・・・ / Detective:

« 2007/04/17 Tue *語るなら / Keith Richards | トップページ | 2007/04/20 Fri *まだまだ / Back Street Crawler »