« 2007/05/20 Sun *眠りの内に / The Who | トップページ | 2007/05/22 Tue *情熱と冷静のあいだ / Steve Winwood »

2007/05/21 Mon *羽があれば / Hummingbird

20070521humingbird


こんな天気の日には。
特にまだまだその気になれない。
月曜日の昼下がりなんかには。
青い空を眺めながら。
陽光に目を細めながら。
ふと思ってしまうのです。
翼が、せめて羽があれば。
陽光を浴びて輝きながら。
青の中に溶け込んでしまえるのに・・・なんて。

『Hummingbird』'75年リリース。
陽光を浴びた羽を輝かせながら蜜を求めて飛び回る、そんな美しく鮮やかな鳥の名を冠したハミングバード。
第2期ジェフ・ベック・グループのメンバーだったボブ・テンチ、クライヴ・チャーマン、マックス・ミドルトン。
ベックと共にあの御機嫌なサウンドを弾き出していた腕達者な3人を中心に'73年には結成されていました。
尤もミドルトンが並行してベックのサポートを継続していたりと、なかなかに売れっ子揃いだった様で。
夫々の活動の合間を縫って制作されたと思われるこの1stアルバムのリリースまで時間を要してしまいました。
で、これが継接ぎの目立つ作品化と言うと。さにあらず。実によく練られて、そしてよく纏っていたりするのです。
小気味良くて。洗練されていて。そしてなによりも御機嫌にファンキーで。如何なくその実力を発揮しています。
陽光よりも月光を、青空よりも夜空が似合いそうですが。羽ばたく様な浮遊感がそこにもあるのです。

こんな気分の夜には。
特にまだまだその気になれなかった。
月曜日の帰り道なんかには。
夜空を眺めながら。
月光に足を止めながら。
ふと思ってしまうのです。
翼が、せめて羽があれば。
月光に導かれながら。
闇の中に溶け込んでしまえるのに・・・なんて。

羽があれば。
ここではないどこかへ・・・なんて。
月曜日にはね(苦笑)。

|

« 2007/05/20 Sun *眠りの内に / The Who | トップページ | 2007/05/22 Tue *情熱と冷静のあいだ / Steve Winwood »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/15159857

この記事へのトラックバック一覧です: 2007/05/21 Mon *羽があれば / Hummingbird:

« 2007/05/20 Sun *眠りの内に / The Who | トップページ | 2007/05/22 Tue *情熱と冷静のあいだ / Steve Winwood »