« 2007/06/14 Thu *心の灯火 / The Wailers | トップページ | 2007/06/19 Tue *そりゃぁ、もう / Johnny Winter »

2007/06/15 Fri *渡ろう / Jimmy Cliff

20070615clifflive


久し振りだね。
なんだよ。元気ないなぁ。
さぁ、ほら。
美味いもの食べに行こうぜ。
昼間から飲むわけにいかないのは残念だけど。
俺かい?
俺は元気だよ。
忙しいけど。そう。楽しんでるからね。
で、どうなの。やってるの。
そうか。なかなか。結果はでないか。
でも。やりたいことは。見えてるんだろ?はっきりしてるんだろ?
だったら。頑張ろうよ。進もうよ。
渡ろうよ。

『In Concert The Best Of』'76年リリース。
タイトル通りに。その代表曲を網羅して、熱唱する姿を見事に捉えているジミー・クリフのライブ・アルバム。
ボブ・マーリー達に先駆けて。レゲエのスーパー・スターとして第一線で活躍していたクリフです。
このライブの時点で既にそのキャリアは十数年に及んでいて。その歌の巧さ、素晴しさは特筆ものです。
そして。社会への怒り、世界との闘いを歌いながらも。その歌声が常に明るく澄んでいる。それがクリフです。
どんなに苦しくても。ここまで悲しくても。それでも。前を向ける。信じられる。渡っていけるよと。
「You Can't Get If You Really Want」「Under The Sun,Moon And Stars」「The Harder They Come」・・・
そして、そして「Many Rivers To Cross」・・・歌いだす瞬間のクリフの。その声の美しさに震えが走ります。
この透き通った明るさが、美しさが。聴く者の。僕の、あなたの。誰かの背中を優しく押してくれるのです。

致し方ないよね。
元気出せなんて。難しいよな。
ねぇ、ほら。
今日は凄くいい天気なんだよ。
この青空をさ。一瞬でもいいから見上げたかなぁ。
俺かい?
俺は平気だよ。
色々あるけど。そう。楽しんでるからね。
うん。食事もできないかな。笑えないかな。
そうか。そうだな。無理もないかな。
でも。願うことは。見えてるよね?はっきりしてるよね?
だったら。頑張ろうよ。進もうよ。
渡ろうよ。

やりたいことがあるのに。
やれない。できない。
願うことはただ一つなのに。
届きそうもない。叶いそうもない。
苦しくて。悲しくて。
目の前に横たわる無数の川の。
どれを渡ればいいのだろう。どこまで渡ればいいのだろう。
でも。だから。
渡ろう。渡ってみよう。
渡って。渡って。渡って。また渡って。

諦めたくなったら。
泣きたくなったら。
こっちを見てごらん。
楽しいぜって笑ってやるから。
笑いながらこっちへこいよと。
手招きしてやるから。
さぁ、渡ろう。

何にもできない。
何にもしてやれない。
だから。
向こう岸で笑ってやるんだ。
これしかできないから。
こっちへおいでと笑い続けてやるんだ・・・

|

« 2007/06/14 Thu *心の灯火 / The Wailers | トップページ | 2007/06/19 Tue *そりゃぁ、もう / Johnny Winter »

006 Raggae」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/15463965

この記事へのトラックバック一覧です: 2007/06/15 Fri *渡ろう / Jimmy Cliff:

« 2007/06/14 Thu *心の灯火 / The Wailers | トップページ | 2007/06/19 Tue *そりゃぁ、もう / Johnny Winter »