« 2007/07/11 Wed *自由に歩いて愛して / PYG | トップページ | 2007/07/13 Fri *ここに / Badfinger »

2007/07/12 Thu *ほんの冗談 / The Rockkets

20070712rokketsize_1


どうにも。
息が詰まってしかたがない。
面倒くさくてしかたがない。
そもそも。
いる場所がなかったんだから。
受入れてくれる人達もいなかったんだから。
だから。
こうして一人で。
端を気侭にふらついて。
気が向いたら茶々を入れる。
そんな関わりかたで十分なんだ。
そんな生き方しかできないんだ。

『Rokket Size』'84年リリース。
シーナの産休中に制作されたロケッツとしての唯一のアルバム。
サンハウス以来の盟友である柴山俊之の詞に鮎川誠が曲をつけて。
息もピッタリ合ったR&Rを、バラードを小気味良く、粋にきめています。
難しいことも。複雑なものも。何もなく。ただただ純粋で。ただただ簡潔で。
それが如何にカッコいいかを教えてくれるのです。尤もそれが如何に難しいかも・・・ね。
シンプルなR&Rを奏でる誠ちゃんのギターに痺れるのは勿論。
シンプルなR&Rの中にシニカルに毒を潜ませ。そしてさらりと真実を曝け出してしまう。
そんな柴山、“菊”の世界にも。魅せられてしまうのです。敵わないよな・・・と。
「ホラ吹きイナズマ」とか「ブラック・スネーク」なんてね。身につまされて思わず苦笑してしまいます。
そう。総てが冗談みたいなもので。考えること、やりたいことと言ったら・・・あのことしかないからねぇ。
まぁ、それもほんの冗談なので。本気にされても困るけど・・・まぁ、いいかなと。

どうしても。
息が巧くできなくて戸惑ってしまう。
現実感がまるっきり感じられない。
そもそも。
いる場所を見つけられなかったんだから。
受入れてくれる人達にも出会わなかったんだから。
だから。
こうして一人で。
誰もいない客席に座って。
皆が写ってるスクリーンを観ているんだ。
そんな関わりかたで十分なんだ。
そんな生き方しかできないんだ。

そもそも。
場所も。人達も。
探してなんかいなかったんだ。
だって。
手にしたいものではなかったから。
手にしたいのは。
R&Rと。そしてあれだけだったから。
だから。
こうして一人で。
R&Rを聴いて。
そして・・・
そんな生き方しかできないんだ。
そんな生き方が好きなんだ。

気にしないで。
ほんの冗談だから。
何もかも嘘っぱちで。
明日には変わってるだろうから。
たぶん・・・ね(苦笑)。

|

« 2007/07/11 Wed *自由に歩いて愛して / PYG | トップページ | 2007/07/13 Fri *ここに / Badfinger »

005 Japanese」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2007/07/12 Thu *ほんの冗談 / The Rockkets:

« 2007/07/11 Wed *自由に歩いて愛して / PYG | トップページ | 2007/07/13 Fri *ここに / Badfinger »