« 2007/07/23 Mon *他生の縁 / UFO | トップページ | 2007/07/26 Thu *たちむかう / Orijinal Soundtrack »

2007/07/24 Tue *とっても / Wishbone Ash

20070724livedates


空が。
とっても。
青いから。

研修中なのに。
視線はついつい。
窓の外。
いい天気だな。
集中しなきゃいけないのに。
気持はついつい。
夢の中。
いい天気だな。
なにもかも放り投げて。
ギネスでも飲みながら。
芝生の上に寝転がれたらな。
身も心もついつい。
あの空の彼方へと。

空が。
とっても。
青いから。

『Live Dates』'73年リリース。
同年のツアーから数箇所のステージで収録されたウィッシュボーン・アッシュの2枚組ライブ・アルバム。
ウィッシュボーン・アッシュと言えば何をさしおいても、その美しいツイン・リード・ギターなのですが。
アンディ・パウエルとテッド・ターナー、2人のギターはライブに於いても実に流麗に共鳴し合っています。
叙情的でありかつ、存外に太くドラマティックに奏でてみせるパウエルとターナー。
その完成度の高さはスタジオ録音と何ら遜色無くて。そのことに胸躍りますが。
ライブ録音ならではの残響が醸し出す臨場感のせいか、よりドラマティックに感じられて。
その羽ばたく両翼に乗って。空の彼方へと、月の下までも飛んでいきたくなる、飛べそうな気がしてくる。
そんな夢を見せてくれる、そんな幻想を抱かせてくれる、そんなとっても魅惑的なアルバムなのです。
選曲的にも代表曲のオン・パレードで。しみじみいい曲が、美しい曲が多いなと感じ入ってしまいます。
残念ながらこのアルバムを最後にターナーが脱退してしまって。唯一無比だった両翼は失われてしまいます。
その後もギタリストを補充して活動を続けていますが。個人的にはこのアルバムまでしか認めたくなかったりも。

月が。
とっても。
蒼いから。

帰り道なのに。
視線はついつい。
頭の上。
いい宵だな。
疲れているはずなのに。
気持はついつい。
夢の中。
いい宵だな。
なにもかも脱ぎ捨てて。
鼻歌でも口ずさみながら。
どこか遠くまで歩いてみようか。
身も心もついつい。
あの月の下へと。

月が。
とっても。
蒼いから。

とってもあおいから。
夢の中へと。

|

« 2007/07/23 Mon *他生の縁 / UFO | トップページ | 2007/07/26 Thu *たちむかう / Orijinal Soundtrack »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/15903048

この記事へのトラックバック一覧です: 2007/07/24 Tue *とっても / Wishbone Ash:

« 2007/07/23 Mon *他生の縁 / UFO | トップページ | 2007/07/26 Thu *たちむかう / Orijinal Soundtrack »