« 2007/10/17 Wed *繋がって / Trapeze | トップページ | 2007/10/19 Fri *もう一枚の / Eric Clapton »

2007/10/18 Thu *ひとつ / Queen

20071018livemagic


ひとつ。
そう。
たったひとつ。
それぞれの想いがあっていい。
いろいろなやり方があっていい。
どの道を選んでも構わない。
でも。
目指すものとして。
辿り着くところとして。
描かれるべきは。
ひとつ。

『Live Magic』'86年リリース。
'86年のツアーから3箇所での公演から選ばれて編集されたクイーンの2枚目のライブ・アルバム。
フレディ・マーキュリーの最後のライブとなったネブワース公演が大半を占めているらしいです。
オリジナル・アルバムでは圧倒的に『Jazz』までが。もっと言えば『A Day At The Races』までが。
自分にとっては真にクイーンだったりするのですが(『The Miracle』は好きですが)。
ことライブに関しては。この後期の。有無をも言わせずにスタジアム全体を掌中にしてしまう。
そんなクイーンの、フレディの圧倒的な存在感と。それを支えるバンドとしての底力に痺れてしまうのです。
とにもかくにも。ここまで一体感と高揚感を感じさせてくれる。率いられてしまうライブはなかなかありません。
「One Vision」「Another One Bites The Dust」「I Want To Break Free」「Radio Ga Ga」・・・
そうです。後期クイーンのナンバーは指揮者フレディが総ての観客に同じ世界を共有させてしまう。
その神憑り的な力技が如何なく発揮されるライブでこそ光り輝くのです。ほんとに皆ひとつになってますから。

ひとつ。
そう。
たったひとつ。
それぞれの想いがぶつかり合って。
いろいろなやり方でしのぎを削って。
この道とあの道が交差して別れて。
でも。
目指すものとして。
辿り着くところとして。
示されるべきは。
ひとつ。

存在感。
底力。
神憑り。
ハッタリ・・・
ひとつに出来るかな。
お手並み拝見。

|

« 2007/10/17 Wed *繋がって / Trapeze | トップページ | 2007/10/19 Fri *もう一枚の / Eric Clapton »

001 British Rock」カテゴリの記事

015 Queen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/16824276

この記事へのトラックバック一覧です: 2007/10/18 Thu *ひとつ / Queen:

« 2007/10/17 Wed *繋がって / Trapeze | トップページ | 2007/10/19 Fri *もう一枚の / Eric Clapton »