« 2007/11/03 Sat *クイ~ンズ! / Heart | トップページ | 2007/11/12 Mon *叩けよ、さらば / Guns N' Roses »

2007/11/05 Mon *火種 / Jimi Hendrix

20071105sunliveatmonterey


胸の内で。
消えていたはずの。
忘れていたはずの。
火種が。
燻り始めようとしている。
危険な。
でも。
甘美な。
あの匂いが胸から立ち昇る。
息を吸い込み。
その匂いに眩暈を覚え立ち竦む。

『Live At Monterey』'07年リリース。
'67年のあのモンタレー・インターナショナル・ポップ・フェスティヴァルに於けるジミ・ヘンドリックスのライブ盤。
'86年に『Jimi Plays Monterey』としてリリースされて。そのアルバムは随分前に廃盤になっていましたので。
こうして改めて公式にリリースされて。簡単に入手できる様になったことが先ずは素晴しいなと思います。
(ここに掲載しているのは当然アナログ盤ですが。勿論CDでもリリースされているのでしょう)
なぜなら。個人的にはこのモンタレーでのライブが。ジミの数あるライブの中でも最高だなと昔から思っていて。
ブライアン・ジョーンズのMCに続いて「Killing Floor」のあのイントロで打ちのめされて。もうそのまま最後まで。
ラストの「Wild Thing」まで言葉を発する間も無く、言葉を失ったまま、息をも吐けぬほどにもっていかれるのです。
どうしたら。こんなギターが弾けるのか。こんなサウンドになるのか。こんな世界を描いてみせられるのか。
やはりジミは特別だったとしか。“選ばれて”いたとしか。思えなくなってくるのです。だってもう、ね・・・
そのジミがアメリカに凱旋帰国して。気合入りまくりのライブですから。そりゃぁもう、ね・・・
ジャケットにも使われてる、ギターを燃やす“儀式”の。危険で甘美な匂いが黒いビニールからも立ち昇って。
幻惑されてしまいます。しかたないですね。これほどの“瞬間”を手にすることなんて滅多にないのだから。

胸の内で。
消したはずの。
忘れたはずの。
火種が。
燻り始めようとしている。
危険な。
でも。
甘美な。
あの残り香が腕から立ち昇る。
両腕を抱えて。
その残り香に呼覚まされて震えだす。

あの瞬間の。
あれほどの瞬間の。
あの想い。
あれほどの想い。
火種のままで。
そのままで。
もうこれ以上は。
そのほうが。
いいのだけれど。
燃え立たせてしまいたくなってしまう。
燃え盛る炎に魅入られたくなってしまう。

危険なのは解ってる。
でも。
甘美なのを知っている。

|

« 2007/11/03 Sat *クイ~ンズ! / Heart | トップページ | 2007/11/12 Mon *叩けよ、さらば / Guns N' Roses »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/16991038

この記事へのトラックバック一覧です: 2007/11/05 Mon *火種 / Jimi Hendrix:

« 2007/11/03 Sat *クイ~ンズ! / Heart | トップページ | 2007/11/12 Mon *叩けよ、さらば / Guns N' Roses »