« 2008/08/19 Tue *どっち? / Sheena & The Rockkets | トップページ | 2008/08/23 Sat *逢いたくて逢いたくて / Cold Blood »

2008/08/22 Fri *ひとり / Billy Joel

20080822stranger


ひとり。
でいることが。
になることが。
好きなわけではない。
怖くないわけではない。
ただ。
譲れないものがあるし。
受入れられないものもあるし。
ならば。
ひとり。
でもいいのではないかと。
であるべきではないかと。
譲ってしまったら。
受入れてしまったら。
どんなに。
惨めになるかを。
歪んでしまうかを。
知っているから。

『The Stranger』'77年リリース。
日本でも大いに売れたビリー・ジョエルのアルバム。
勿論アメリカでもこのアルバムを契機に大ブレークを果しているのですが。
実は日本であれだけ売れたタイトル曲は日本のみのヒット曲で。アメリカではライブでもあまり歌われないとか。
確かにタイトル曲に漂う切なさをこれでもかと強調するベタなアレンジは日本的、歌謡曲的ではありますが。
そこがいいんだよなと。それほど熱心な聴き手では無いのですが。たまに口ずさんでいたりします。
そして「Just The Way You Are」この曲は全米でもヒットしています。これもベタと言えばベタですが。
でもあの美しくも儚く。なによりも切ないメロディー。それだけでいいんじゃないkと思ったりもして。
そして。切なさを歌いながら。どこか決しておもねることの無いビリーの歌声。その筋の通り方が好きです。
ニューヨークの街角を雨に打たれながらひとりで。俯き加減に。でも前を見据えて凛として歩いていくビリーです。

ひとり。
でいることを。
になることを。
好むわけではないけれど。
必要以上に恐れたりもしない。
そう。
押し付けようとするものがるから。
なにかを折ろうとするものがあるから。
ならば。
ひとり。
でもいいのではないかと。
であるべきではないかと。
認めてしまったら。
塞いでしまったら。
どんなに。
惨めになるかを。
歪んでしまうかを。
知っているから。

ひとり。
片隅に立ち止まって。
流れから外れてしまうのも。
いいのだと。

ひとり。
俯き加減でも。
自分の目が。
自分の心が。
そのままでいられるのなら。
いいのだと。

ひとり。

|

« 2008/08/19 Tue *どっち? / Sheena & The Rockkets | トップページ | 2008/08/23 Sat *逢いたくて逢いたくて / Cold Blood »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/42267769

この記事へのトラックバック一覧です: 2008/08/22 Fri *ひとり / Billy Joel:

« 2008/08/19 Tue *どっち? / Sheena & The Rockkets | トップページ | 2008/08/23 Sat *逢いたくて逢いたくて / Cold Blood »