« 2008/11/18 Tue *新しい・・・ / The Rolling Stones | トップページ | 2008/11/20 Thu *青空の誘惑 / 萩原健一 »

2008/11/19 Wed *物語は終わらない / The Who

20081119thestoryofthewho


膝が震える。
握り締めた拳も震えてる。
背筋を電流が駆け上がる。
鳥肌が立つ。
天に向って思いきり叫ぶ。

これだ。
これだ。
これだ。

これを。
観たかった。
聴きたかった。
感じたかった。

すごい。
すげぇ。
すご過ぎる。
まったく。
大した奴等だぜ!

『The Story Of The Who』'76年リリース。
英国でのレーベル移籍に伴ってリリースされたザ・フーの2枚組編集アルバム。
当時の新作『Who By Numbers』のヒットやツアーの影響もあってか英国では2位まで上がる大ヒット。
なんと「Substitute」をシングル・カットして。これまた全英7位まで上がるリバイバル・ヒットになったとか。
特徴としてはC面が全曲『Tommy』からのナンバーで構成されていてダイジェスト版(?)として楽しめるかなと。
「Heat Wave」や「Bargain」なんかは渋い選曲かな。特に「Heat Wave」は個人的に大好きだったりして。
モータウンのマーサ&ヴァンデラスのカヴァーですが。このナンバーを選ぶセンスがいいなと思うのです。
そして。やはり『Live At Leeds』と『Who's Next』からのナンバーを集めたD面のド迫力。これは堪りません。
「Summertime Blues」「Baba O'Riley」「Behind Blue Eyes」そして「Won't Get Fooled Again」・・・
まったくもって。どいつもこいつも。まったく大したナンバーばかりで。とても冷静ではいられません。
今夜の武道館でもロジャーと一緒に絶叫してしまった「Won't Get Fooled Again」・・・凄いの一言です。

膝が震えたよね。
握り締めた拳も震えてさ。
背筋で身体が痺れてさ。
鳥肌が立ったよ。
天に向って思いきり叫んだんだ。

これだ。
これだ。
これだってね。

これを。
観たかったんだ。
聴きたかったんだ。
感じたかったんだってね。

すごい。
すげぇ。
すご過ぎる。
まったく。
大した奴等だったよ!

二人になっちゃったけどね。
それでも。
ピートが刻んで。ロジャーが叫べば。
それだけで。
特別な磁場になるんだな。
それでけで。
何かが弾けるんだな。
何かが変わるんだな。

でも。
でも?
できれば三人のフーを。
できれば四人のフーを観たかったな。
それは。
言っても仕方ないけど。
それでも。
もっと何かが変わってたかもね。

でも。
でも?
だからとことん。
とことん?
あの二人に付き合おう。
あの二人に負けない様に。
とことんロックしよう。
いつまでも楽しんでやろう!

まだまだ続く。
物語は終わらない。

|

« 2008/11/18 Tue *新しい・・・ / The Rolling Stones | トップページ | 2008/11/20 Thu *青空の誘惑 / 萩原健一 »

001 British Rock」カテゴリの記事

012 The Who」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/43177845

この記事へのトラックバック一覧です: 2008/11/19 Wed *物語は終わらない / The Who:

« 2008/11/18 Tue *新しい・・・ / The Rolling Stones | トップページ | 2008/11/20 Thu *青空の誘惑 / 萩原健一 »