« 2008/12/11 Thu *突き刺さる / The Spencer Davis Group | トップページ | 2008/12/13 Sat *けだるい昼下がり / The Kinks »

2008/12/12 Fri *やさしくできない / Them

20081212them


ごめん。

メールが素っ気無いかも。
言葉がぶっきら棒かも。
相槌が上の空かも。
表情が態度が刺々しいかも。
どこか別のところを見てるかも。
ここじゃないどこかに行ってるかも。

ごめん。

やさしくできないんだ。

いまは。

『The "Angry" Young Them』'65年リリース。
'50年代英国の若き反体制作家達を指す《Angry Young Men》を捩ったタイトルが秀逸なゼムの1stアルバム。
北アイルランドのベルファストから現れたヴァン・モリスンを擁するグループの音楽性を端的に表しています。
荒々しく、激しく。そして熱く。やり場のない怒りを時に剥き出し、時に内に秘めて突っ走っています。
なんと言っても。ヴァンの熱く粘っこいヴォーカルが魅力的で。ソロ転向後の味わい深さは望めないものの。
今に続くどこか求道的、と言うよりも。目に見えない敵に闘いを挑み、どうしようもない怒りに突き動かされている。
そんなヴァンの長い道程はにここから始っていたのだと思わせるものが既に宿っています。
そして。この荒削りで性急で。とてつもなく熱いビートを叩き出しているバンドの一体感にも心揺さぶられます。
「Mystic Eyes」「Just A Little Bit」「Gloria」...音の塊がぶっ飛んでくる様なモノラル盤で聴いて欲しい1枚です。

ごめん。

文字には意味はなく。
言葉にも意味なんかなくて。
人の話なんてどうでもよくて。
ただただささくれ立った心を持て余して。
どこか別のところを見ていないと。
ここじゃないどこかに行ってないと。
そうしないと・・・

ごめん。

やさしくできないんだ。

いまは。

どうしようもない。
どうにもならない。
わかってる。
わかってるけど。

いまは。
やり場がなくて。
叫びだしたいのを堪えるので。
それで。
精一杯なんだ。

やさしくできないんだ・・・

|

« 2008/12/11 Thu *突き刺さる / The Spencer Davis Group | トップページ | 2008/12/13 Sat *けだるい昼下がり / The Kinks »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/43408638

この記事へのトラックバック一覧です: 2008/12/12 Fri *やさしくできない / Them:

« 2008/12/11 Thu *突き刺さる / The Spencer Davis Group | トップページ | 2008/12/13 Sat *けだるい昼下がり / The Kinks »