« 2008/12/12 Fri *やさしくできない / Them | トップページ | 2008/12/14 Sun *だけど やっぱり / The Rolling Stones »

2008/12/13 Sat *けだるい昼下がり / The Kinks

20081213kindakinks


休日。
相方はお仕事で。
家に一人。
特に用事も無い。
欠伸をひとつ。
珈琲を淹れて。
新聞をパラパラ。
また欠伸をひとつ。
頭が回らない。
回したくもない。

お腹が空いたな。
なにか作ろうか。
なにがあったかな。
先ずはレコードに針を落として。
キッチンに立つ。
けだるい昼下がり。

『Kinda Kinks』'65年リリース。
ヒット曲「Tiered Of Waiting For You」をフューチャーしたキンクスの2ndアルバム。
1stアルバムから僅か数ヵ月後のリリース。ここらは当時のキンクスの人気を物語っているのかも。
そしてその1stアルバムではカヴァー曲が半数を占めていたのに。このアルバムでは2曲だけ。
残りの10曲はレイ・デイヴィスのオリジナル(1曲は弟デイブとの共作です)って辺りが実にらしいなと。
なんてたって。そのオリジナルに早くもキンクスならではの気だる~い感じがたっぷりと漂っていて。
ブリティッシュ・ビートの範疇から逸脱してフォーク・ロック等の多彩な色彩を帯び始めています。
「Dancing In The Street」のカヴァーも、さぁ飛び出して踊ろうぜってより、かったるいなぁて感じに聴こえるし。
まぁ、「Tiered Of~」がして。もう待ち草臥れて待ち草臥れて。お願いだからもう待たせないでって歌だしね。
このキンクスの(レイの)気だるく捻くれた幸福感(?)に満ちた世界がね、好きなんです。
(勿論、キンキー・ビート炸裂で弾けまくるキンクスも大好きですけどね)
気だるい昼下がりに似合いそうなキンクスのアルバムは他にもありますが。このアルバムもね、いけるんです。

休日。
相方はお仕事で。
家に一人。
とりあえず。
レコードを聴きながら。
ギネスを飲みながら。
鼻歌交じりに。
包丁片手に。
野菜を刻む。
そろそろお湯も沸いたかな。

お腹も膨れたな。
なにかしようかな。
なにがあったかな。
先ずはレコードを裏返して。
また欠伸をひとつ。
けだるい昼下がり。

早く帰ってこないかな。
未だ帰ってこないかな。
待ち草臥れたかな。
また欠伸をひとつ。

休日。
けだるい昼下がり。

|

« 2008/12/12 Fri *やさしくできない / Them | トップページ | 2008/12/14 Sun *だけど やっぱり / The Rolling Stones »

001 British Rock」カテゴリの記事

013 The Kinks」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/43413093

この記事へのトラックバック一覧です: 2008/12/13 Sat *けだるい昼下がり / The Kinks:

« 2008/12/12 Fri *やさしくできない / Them | トップページ | 2008/12/14 Sun *だけど やっぱり / The Rolling Stones »