« 2009/01/01 Thu *さてと / Aerosmith | トップページ | 2009/01/05 Mon *やっぱりさ / 沢田研二 »

2009/01/02 Fri *愛しくて / The Allman Brothers Band

20090102brothresandsisters


なにも。
言わなくても。
側に駆け寄ってくる。
ただ。
微笑むだけで。
膝に乗ってくる。
ふと。
目をやると。
恥ずかしげに語りかけてくる。

そんな。
子供たち。
三人兄弟姉妹。
姪っ子、甥っ子が。
愛しくて。

『Brothers And Sisters』'73年リリース。
新たにチャック・リーヴェルをメンバーに加えた新生オールマン・ブラザーズ・バンドのアルバム。
制作当初にベリー・オークリーをもバイク事故で失いながらも新メンバーを加えて完成されました。
オークリー最後の録音となった「Ramblin' Man」や「Jessica」と言ったヒット曲や代表曲が含まれていて。
結果としてアルバム自体も全米1位を5週連続獲得することとなりました。
デュアン・オールマンを失ってしまったバンドを牽引しているのはディッキー・ベッツのギターで。
当然の如く。デュアンが牽引していた頃の泥臭さ、骨太さ、緊張感は薄れてしまっていて。
軽やかに、寛いで、大らかに。そのカントリー風味や、あまりに流麗なギターが好みの分かれるところかなと。
勿論。オールマン・ブラザーズ・バンドの最高傑作はと問われれば。それは。
デュアンの魂が迸る『At Fillmore East』であることは間違いなく。大好きなのですが。
軽やかでありながらも。甘くなりすぎず。疾走感もあるこのアルバムも悪くはないなと思うのです。
確かに。軽いんですけど。それでも「Ramblin' Man」と「Jessica」はいい曲だなぁと。
それに。このジャケットの男の子と。裏ジャケの女の子がね。可愛いんです(笑)。

なんの。
ためらいもなく。
体ごとぶつかってくる。
もう。
ひたすらに。
目を輝かせて喜んでる。
そう。
時を忘れて。
熱く話し続ける。笑い転げる。

そんな。
子供たち。
三人兄弟姉妹。
姪っ子、甥っ子が。
愛しくて。

そんな時間を過ごすのも。
一日二日なら悪くはないかな。
眩しく輝く笑顔を見ると。
もう。愛しくて。愛しくて。
堪らなくなってくる。
連れて帰っちゃおうかな(笑)。

ところで。
その笑顔は。
お年玉のせいだけじゃないよね(苦笑)。

|

« 2009/01/01 Thu *さてと / Aerosmith | トップページ | 2009/01/05 Mon *やっぱりさ / 沢田研二 »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/43653708

この記事へのトラックバック一覧です: 2009/01/02 Fri *愛しくて / The Allman Brothers Band:

« 2009/01/01 Thu *さてと / Aerosmith | トップページ | 2009/01/05 Mon *やっぱりさ / 沢田研二 »