« 2009/01/27 Tue *家に帰りたい / Delaney & Bonnie & Friends | トップページ | 2009/01/30 Fri *世界を超えて / John Mayall & The Bluesbreakers »

2009/01/29 Thu *弾が・・・ / Lynyrd Skynyrd

20090129gimmeback


弾が。
弾が無きゃ。
始らんでしょ。
攻めるにしても。
守るにしても。
空砲ではどうしようもない。
だ・か・ら。
いざとなったら。
いつでも抜ける様に。
いつでも撃てる様に。
弾を。
俺の弾を返してくれないか。
今は。一人でも。
撃てるところを見せておかなきゃ、でしょ。

『Gimme Back My Bullets』'76年リリース。
トリプル・ギターの一角が崩れ、プロデューサーも交代。転機を迎えたレーナード・スキナードの4thアルバム。
ライターとしても貢献していたエド・キングの脱退と。どちらかと言うと泥臭い音作りを好むトム・ダウドの制作。
たぶん。その影響はメンバーが予想していたより大きかったんだろうなと。手触りが微妙に異なっています。
相変らず。ラフでタフで。ブルージーではあるのですが。あの突き抜ける様なキャッチーなメロディー。
レーナード・スキナードらしいあの思わず口ずさんでしまうメロディーがなかなか聴こえてこないのです。
タイトル曲や「Double Trouble」「Roll Gypsy Roll」なんて。渋く味のあるナンバーは聴き応えがあるのですが。
やっぱりちょっと物足りないかな。名プロデューサーのダウドも誰とも相性がいいって訳では無かったらしく。
サウンド自体もちょっと纏りすぎていて。粒が立ってないんじゃないかと思ってしまうのです。悪くはないけど。
オリジナルのレーナード・スキナードのアルバムの中では一番地味なアルバムであるのは確かかな。

弾が。
弾はあっても。
始らんでしょ。
攻めるにしても。
守るにしても。
狙いが定まらなきゃどうしようもない。
だ・か・ら。
いざとなったら。
いつでも狙える様に。
いつでも撃てる様に。
標的を。
俺に標的を示してくれないか。
今は。一人でも。
狙ってるところを見せておかなきゃ、でしょ。

今は。
ここで。
しくじるわけにはいかないんだから。
取敢えず。
俺の弾だけも。
返してくれないかな。
狙いは・・・
まぁ、なんとかするからさ(苦笑)。
弾が。
なきゃ始らないんだからさ。

|

« 2009/01/27 Tue *家に帰りたい / Delaney & Bonnie & Friends | トップページ | 2009/01/30 Fri *世界を超えて / John Mayall & The Bluesbreakers »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/43929216

この記事へのトラックバック一覧です: 2009/01/29 Thu *弾が・・・ / Lynyrd Skynyrd:

« 2009/01/27 Tue *家に帰りたい / Delaney & Bonnie & Friends | トップページ | 2009/01/30 Fri *世界を超えて / John Mayall & The Bluesbreakers »