« 2009/01/30 Fri *世界を超えて / John Mayall & The Bluesbreakers | トップページ | 2009/02/02 Mon *聴こえるよ / Sheena & The Rokkets »

2009/02/01 Sun *喋々喃々 / Jeff Beck Group

20090201roughandready


何の予定も無かったり。
想定外のことが起きてしまったり。
思いが定まらない日も。
思い通りにならない日も。
二人なら。
なんとなく。
なんとかなって。
計画とか。準備とか。
下調べも地図も無かったり。
それでも。
ぶらぶら散歩がてら。
美味しい店を見つけたり。
新しい風景に足を止めたり。
二人で。
二人だから。
喋々喃々。

『Rough And Ready』'71年リリース。
第2期ジェフ・ベック・グループの1stアルバム。
第1期ジェフ・ベック・グループ解散後にティム・ボガート、カーマイン・アピスと組むはずが。
飛び出した犬を避け損ねて交通事故。その間にボガートとアピスはカクタスを結成してしまい。
復帰したベックはかねてから憧れていたモータウンのミュージシャンとセッションを重ねたりして。
ソウルフルでファンキーなサウンドを奏でられるメンバーを集めて新たなバンドを結成したのでした。
黒人ベーシストのクライヴ・チャーマンやジャズ畑を歩んできたピアニスト、マックス・ミドルトンを迎えて。
彼等が生み出す跳ねるビートの中をハードにスリリングに、伸びやかにベックのギターが流れていきます。
ハードでパワフルで。そして狙い通りに、それ以上にファンキーなサウンドが実に御機嫌だったりするのです。
尤もベックは作曲にプロデュースにと頑張り過ぎて疲れたのか、手に余って収拾がつかなくなったのか。
タイトル通り“粗製濫造”だったと後に語ったとか。結構思い通りにならなくて。出たとこ勝負だったのかなとも。
まぁ、でも。その言わば行き当たりばったりさ加減も心地良いグルーヴィーな浮遊感を生んだならいいかなと。

何の予定も無くても。
想定外のことで調子が狂っても。
思いが定まらないからこそ。
思い通りにならない時こそ。
二人なら。
なんとなく。
なんとかできて。
計画とか。準備とか。
下調べも地図も無かったり。
それでも。
ぶらぶら散歩から帰って。
美味しい料理を作ったり。
懐かしい風に思いを馳せたり。
二人で。
二人だから。
喋々喃々。

行き当たりばったり。
ふわふわ。ふらふら。
心地良く。
喋々喃々。

|

« 2009/01/30 Fri *世界を超えて / John Mayall & The Bluesbreakers | トップページ | 2009/02/02 Mon *聴こえるよ / Sheena & The Rokkets »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/43955441

この記事へのトラックバック一覧です: 2009/02/01 Sun *喋々喃々 / Jeff Beck Group:

« 2009/01/30 Fri *世界を超えて / John Mayall & The Bluesbreakers | トップページ | 2009/02/02 Mon *聴こえるよ / Sheena & The Rokkets »