« 2009/03/01 Sun *ツー・ショット / David Bowie | トップページ | 2009/03/05 Thu *いざ狂え / Slade »

2009/03/04 Wed *生がいい・・・ / Mott The Hoople

20090304mottlive


やっぱり。
生がいい・・・

見てるだけ。
聞いてるだけ。
読んでるだけ。
では。
飽きてくるし。
眠くなるし。
なによりも。
その気になれないし。
だから。
考えてみて。
書いてみて。
話してみて。
やってみないと身につかない。

『Live』'74年リリース。
ロックン・ロールの黄金戦艦、華麗なる扇動者、モット・ザ・フープルの本領発揮のライブ・アルバム。
ロック・バンドとして初となるブロードウェイ公演とロンドンのハマースミス公演とを片面ずつに収録していて。
そのどちらからも。暴力的で華麗で。なによりもドラマティックだったと言う、そのライブの様子が伝わってきます。
実際にハマースミスではこのアルバムに収録された演奏の直後に暴動が起きたのだとか。
イアン・ハンターのハッタリを効かした、芝いっ気たっぷりの歌いっぷりは如何にも扇動者的だったりします。
そしてアリエル・ベンダーのギターがまた。スリリングでかつうねりまくっているのも聴きもので。
そこに華麗な彩を添えてみせるモーガン・フィッシャーのピアノがまた、なんだか妖しくていいなと。
モット・ザ・フープルは勿論、オリジナル・アルバムもいいのですが。このアルバムに針を落としてしまうと。
やっぱり生が、ライブがいいなと。そして出来れば。このライブを生で体験したかったなと詮無き事を思うのです。
特に。ストーンズを思わせるアイランド・レコード時代のナンバーのライブ・ヴァージョンを聴くと。本当に。

やっぱり。
生がいい・・・

電話だけ。
メールだけ。
書類だけ。
では。
見えてこないし。
読み取れないし。
なによりも。
語りかけてこないし。
だから。
会ってみて。
向かい合って。
ぶつかり合って。
やってみないと実にならない。

やっぱり。
生がいい・・・
研修も。
交渉も。
何事も、ね(笑)。

|

« 2009/03/01 Sun *ツー・ショット / David Bowie | トップページ | 2009/03/05 Thu *いざ狂え / Slade »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/44247625

この記事へのトラックバック一覧です: 2009/03/04 Wed *生がいい・・・ / Mott The Hoople:

« 2009/03/01 Sun *ツー・ショット / David Bowie | トップページ | 2009/03/05 Thu *いざ狂え / Slade »