« 2009/04/30 Thu *すたこらさっさ / Bad Company | トップページ | 2009/05/02 Sat *いつだって / The New Barbarians & The Rolling Stones »

2009/05/01 Fri *さぁ、週末だ連休だ / Dave Edmunds

20090501getit


さぁ。
何はともあれ。
何はなくても。
明日からは。
週末だ。
更に。その上に。
連休だ。
少し、かなり早いけど。
一応、真っ当な理由もあるし(?)
午後から早退してしまおう。
さぁ。
もうこれで。
心置きなく。
今からは。
週末だ。
連休だ。

『Get It』'77年リリース。
ロックン・ロール一筋、頑固一徹なロックン・ロール親父、デイヴ・エドモンズの3rdアルバム。
友人だったレッド・ツェッペリンのメンバーに誘われて(乞われて)彼らのスワン・ソングに移籍したエドモンズ。
心機一転。前作が殆ど一人での宅録だったのに反して。ニック・ロウやテリー・ウィリアムズと言った。
後にロックパイルを結成することになるメンバーも参加しての実に楽しく、御機嫌なセッションを繰り広げていて。
特にロウは名曲「I Knew The Bride」を提供。同じく「Here Comes The Weekend」をエドモンズと共作していて。
その活躍ぶりと息の、手の合い方に思わず拍手を送りたくなります。やっぱりこの2人は名コンビです。
あまりに捻りもなく、なんの外連味もなく。只の、本当に只のロックン・ロールを演るだけのエドモンズ。
そこが偶に食い足りなくなるんですが。そこにいい塩梅で、いい匙加減で味わいを加えてたのがロウかなと。
そう考えると。ロックパイルで仲違いして袂を別ってしまったのがあまりにももったいなかったなと。
エドモンズにはロウの洒落が解らなかったり、ロウにはエドモンズの真直ぐさが重かったりしたのかな。
まぁ。何はともあれ。何はなくても。このアルバムが心浮き立つロックン・ロール・アルバムなのは確かです。

さぁ。
何があっても。
何がおきても。
明日からは。
週末だ。
更に。そのまま。
連休だ。
少し、かなり早いけど。
真っ当な用事も終わってしまったけど。
このまま街をぶらつこう。
さぁ。
もうこれで。
心置きなく。
今からは。
週末だ。
連休だ。

捻りも何にもない。いらない。
只、只。
週末だ。連休だ。
今はそれだけで。いいんだな。

|

« 2009/04/30 Thu *すたこらさっさ / Bad Company | トップページ | 2009/05/02 Sat *いつだって / The New Barbarians & The Rolling Stones »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/44893802

この記事へのトラックバック一覧です: 2009/05/01 Fri *さぁ、週末だ連休だ / Dave Edmunds:

« 2009/04/30 Thu *すたこらさっさ / Bad Company | トップページ | 2009/05/02 Sat *いつだって / The New Barbarians & The Rolling Stones »