« 2009/05/19 Tue *もしもギターが / The Elvin Bishop Band | トップページ | 2009/05/21 Thu *眠れない、眠らない / Robert Nighthawk »

2009/05/20 Wed *ブルースのパワー、パワー / Albert King

20090520bluespower


不安だって?
まぁ、そりゃそうだろう。
どう転ぶか解らないし。
何が起きるかも解らないし。
先行きが見通せないし。
あまりいい雲行きでも無さそうだし。
俺?俺はどうかって?
そりゃ、まぁ。
不安、ブルーな感じはあるよな。
もう、いい歳だし。親爺だしな。
年々、不安は、その感じは強くなるよな。
そんなのはあたり前のことなんだろうな。

『Live Wire/Blues Power』'68年リリース。
同年6月のサンフランシスコのフィルモアでの2日間の公演で収録されたアルバート・キングのライブ盤。
その最大の魅力である豪快なギターがこれでもかと爆発している必殺のアルバムです。
とにかくアルバートと言えば、めちゃくちゃ振れ幅の大きいチョーキングと指弾きならではの生々しさかなと。
なんでも5弦と6弦のチューニングが独特で。異様に低くて。それを一気にグワーン、ギュワーンと。
フレーズの少なさをカヴァーする為だったとの説もある様ですが。その大雑把さ、豪快さがいいじゃないと。
細かいことは気にしないで。一発決めちゃえば、もうこっちのものみたいな。このぶっ飛ばし方が好きです。
なんかせせこましくなくて。小細工も無くて。実に伸びやかに突き抜けていくギターの音色が心地良いのです。
10分を越える長尺のスロー・ブルース「Blues Power」なんて。もう豪快、痛快の極みです。
その人となりも。豪快で親分肌だったらしいアルバート。あの巨体と人懐っこそうな笑顔が目に浮かびます。
バックが当時スタジオでは組んでいたブッカーT&MG’sなら言うこと無かったのにと贅沢も言いたくなりますが。

不安じゃないかって?
まぁ、そんなことは無いけれど。
どう転ぶか解らないし。
何が起きるかも解らないし。
先行きが見通せないし。
追い風ばかり吹いてはいないだろうし。
俺だって。それなりに。
そりゃ、まぁ。
不安、ブルーな感じはあるよな。
もう、いい歳だし。親爺だしな。
年々、不安は、その感じは強くなるよな。
でも。ここまでくると。この歳になると。
もう。どうにでもなれと。どうなってもしかたねぇよと。

たいしたことはしてきてないけど。
言えるほどのことはしてきてないけど。
亀の甲より年の功。
それなりに。
やってきて。見てきて。
どこかで腹が据わって。
どこかで突き抜けていて。
ビクビクしながらも。
結構、タフにもなっていて。

それなりの。
自分なりの。
ブルースが聴こえてるからな。
ブルースが口ずさめるからな。

ブルースのパワー、パワー。

|

« 2009/05/19 Tue *もしもギターが / The Elvin Bishop Band | トップページ | 2009/05/21 Thu *眠れない、眠らない / Robert Nighthawk »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

アルバート・キングは最高。あのねちっこいギターはほんとセクシーだね。子宮に響くよ。って女じゃないからわからないけど(笑)

投稿: イトウ | 2009-05-21 19:15

子宮に響くと言えばスージー・クアトロでしょうか(笑)。

初めて生で観たブルース・マンがアルバート・キンギだったので。
とにかくその豪快な迫力の“本物さ”に圧倒されました。
身体もデッカイし。フライングV(ルーシー)が玩具みたいでした・・・

投稿: TAC | 2009-05-23 00:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/45079227

この記事へのトラックバック一覧です: 2009/05/20 Wed *ブルースのパワー、パワー / Albert King:

« 2009/05/19 Tue *もしもギターが / The Elvin Bishop Band | トップページ | 2009/05/21 Thu *眠れない、眠らない / Robert Nighthawk »