« 2009/05/24 Sun *同じなんだ / Otis Redding | トップページ | 2009/05/26 Tue *戦線異常あり / Keef Hartley Band »

2009/05/25 Mon *あとで / Fleetwood Mac

20090525bluesjamatchessvol2


あとで。
あとでね。
あ・と・で。

美味しいものは。
好きなものは。
楽しみは。
とっておく。
残しておく。
最後にね。
ゆっくりと。じっくりと。
味わいたいんだ。
だから。

あとで。
あとでね。
あ・と・で。

『Blues Jam At Chess,Vol.2』'69年リリース。
ブリティッシュ・ブルース・バンド(だった)フリートウッド・マックがブルースの総本山、チェスに出向いて。
本場の、本物のブルース・マン達とジャムって、セッションして制作されたアルバム。
(どうやら最初は2枚組でリリースされて。その後別売りもされた様で。こちらが2枚目となっています)
ピーター・グリーンを中心に腕達者なフリートウッド・マックの面々ではありますが。
なんてたって相手は。ウィリー・ディクソンに、オーティス・スパンに、シェーキー・ホートンに・・・ですから。
そしてバディ・ガイも契約の関係で変名で参加しています。ギター・バディって・・・バレバレなんですけどね。
さてマックの面々は萎縮しているかと言えば、さにあらず。緊張感は伝わってきますが堂々と渡り合ってます。
で、やっぱりグリーン。グリーンのクリーンなトーンのギター。それが時に弾けて時に泣いて。
この後、ブルースの呪縛から逃れようとして破綻をきたすのですが。やっぱりグリーンはブルースだよなと。
オーティス・ラッシュのカヴァー「Homework」の小粋なカッコ良さなんて、もう絶品なんだなぁ。
あと。やっぱり。スパンのピアノ。この人の指先には、指さばきにはいつも魅せられてしまいます。

あとで。
あとでね。
あ・と・で。

面倒なことは。
好きじゃないことは。
楽しくないことは。
とっておく。
残しておく。
いつかね。
ぎりぎりね。間に合えばね。
なんとかなるし。
だから。

あとで。
あとでね。
あ・と・で。

あとでの。
あとが無くなって。
あわくって。
書類と格闘してみたり。
規定を斜め読みしてみたり。
だってさぁ。
面倒なんだもん。
好きじゃないんだもん。
現場主義だから。
管理とかさ、そう言うのはさ。
はい。いや。その。
わかりました。やるよ。やるからさ・・・

子供の頃の宿題(Homework)もいつも同じだったよな(苦笑)。

あ・と・で・・・
はい!いまやります!

|

« 2009/05/24 Sun *同じなんだ / Otis Redding | トップページ | 2009/05/26 Tue *戦線異常あり / Keef Hartley Band »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/45142240

この記事へのトラックバック一覧です: 2009/05/25 Mon *あとで / Fleetwood Mac:

« 2009/05/24 Sun *同じなんだ / Otis Redding | トップページ | 2009/05/26 Tue *戦線異常あり / Keef Hartley Band »