« 2009/07/30 Thu *夏なんだな / Big Brother & The Holding Company | トップページ | 2009/08/01 Sat *こんなんで・・・/ RCサクセション »

2009/07/31 Fri *手があう / Jeff Beck

20090731wiredlive


てきぱき。
てきぱき。
さっさと。さっさと。

目的を確認したら。
やらなきゃいけないこと。
やらなくてもいいこと。
ハッキリさせて。
頭使って。手も使って。
無駄なことはせずに。
真直ぐに。
行き詰ったら。
他の手立てを探して。
直ぐに乗換えて。

てきぱき。
てきぱき。
さっさと。さっさと。

いいねぇ。

『With The Jan Hammer Group Live』'77年リリース。
ヤン・ハマーのグループとのツアーで収録されたジェフ・ベックのライブ・アルバム。
前作『Wired』で組んだハマーと再び、今度はライブの場で渡りあったベック。
スタジオ盤ほどの緻密さは感じられませんが。その分ライブならではの熱気があったりします。
フレーズも、枠には囚われずに。(恐らくは)アドリブも交えつつ奔放に弾いているベックです。
今年の来日公演でも改めて思ったのですが。ベックは本当にギターを弾くことが大好きなんだろうなと。
いつまでも。どこまでも。弾き続けて。昨日より上手く弾けたとか、新しいフレーズが思いついたとか。
そんなことに喜んで、幸せを感じたりするんだろうなと。実に愛すべき、ギター馬鹿なんだろうなと。
そして。孤高の天才とか気難しい独裁者とか。まぁ、バンドが長続きしなかったのは事実ではあるのですが。
それでも自らのギターと、自らの求めるサウンドと渡りあえる、手があう相手は常に求めていたんだろうなと。
ロッド・スチュワートとか、マックス・ミドルトンとか、ボガート&アピスとか、そしてハマーもその1人だったと。
そんな相手がいる時こそ、やっぱりベックのプレイも冴えるんだよなと、針を落とす度にそう思うのです。

てきぱき。
てきぱき。
さっさと。さっさと。

やることやったら。
後は。それ以外は。
好きに。自由に。干渉しない、させない。
ハッキリしてて。
認めた相手とだけ。相手にだけ。
心開いて。回り道はしないで。
真直ぐに。
語り合って。笑って。
また出番がきたなら。
直ぐに切り換えて。

てきぱき。
てきぱき。
さっさと。さっさと。

いいねぇ。

なんか。
同じ匂い。
同じ空気。
と思ってたら。
やっぱりねぇ。
そうなんだ。
好きなんだ。
じゃぁ、こんど、それを肴にね。
望むところだよね。

渡りあえる。
手があう。
まだまだそんな相手がいるんだよね。

|

« 2009/07/30 Thu *夏なんだな / Big Brother & The Holding Company | トップページ | 2009/08/01 Sat *こんなんで・・・/ RCサクセション »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/45827618

この記事へのトラックバック一覧です: 2009/07/31 Fri *手があう / Jeff Beck:

« 2009/07/30 Thu *夏なんだな / Big Brother & The Holding Company | トップページ | 2009/08/01 Sat *こんなんで・・・/ RCサクセション »