« 2009/08/11 Tue *止まったら / The Butterfield Blues Band | トップページ | 2009/08/13 Thu *それでも待ってる / Muddy Waters »

2009/08/12 Wed *それらしく / The Blues Project

20090812projections


これは?
えっと、あれですね。
あれかぁ、あれね。他には?
だったら、こっちを。
う~ん、解り辛いなぁ。
だったら、これをこうして。
おっ、いいじゃん。
でも、ここに限界があって。
それは、こうすれば回避できるでしょ。
あっ、そうか、そうですね。
はい、じゃぁ、決まりね。
いいですねぇ、早いですね。
誰がやってると思ってるの。
そうですね。楽しいですね。
はい、じゃぁ次。ここはどうする?
えっと、ここはですねぇ・・・

『Projections』'66年リリース。
アル・クーパー等を擁したブルース・プロジェクトの2ndアルバム。
シカゴのバターフィールド・ブルース・バンドと並び称されたニューヨークのブルース・プロジェクト。
バターフィールド・ブルース・バンドがその初期はあくまでもブルースに拘りやや求道的だったのに比して。
こちらブルース・プロジェクトは、最初からもう少し自由に。ブルースをベースにしながらも様々な試みがあって。
ここらは才人アル・クーパーを始めとして才気溢れるメンバーの面目躍如たるところでしょうか。
ジャズやら、果てはクラシックの影響をも感じさせます。アルの頭の中には既に次のヴィジョンが。
そうです。ブラッド・スエット&ティアーズの骨格、概要設計ぐらいは出来ていて、試してみたのかななんて。
勿論、その一方で根幹を成す、土台となるブルースはしっかりと、カッコ良くきめていて。
基本は押さえてちゃんと進みつつ。新しいことにもどんどん挑戦してみる。で、結果もちゃんと出していると。
流石はプロジェクトを名乗るだけはあるなと。これはちゃんとした成功プロジェクトだなと感心したりもして。

これは?
えっと、大丈夫です。
これも、これでいいんだよね?
そうですね。こっちからも。
そうだね、はい確認したよ。
だったら、後はこの点もですね。
おっ、そうだったね。
でも、ここ解ってもらえますかね?
それは、話してみて試してもらうさ。
あっ、そうか、そうでしたね。
そう、この案なら検討に値するでしょ。
いいですねぇ、早いですね。
誰がやってると思ってるの。
そうですね。楽しいですね。
はい、じゃぁ次。次回はどうする?
えっと、次回はですねぇ・・・

ようやく。
役者が揃って。
それぞれの場で。
それぞれの局面で。
ミーティングが、タスクが、会話が。
回り始めた、動き始めた、弾み始めた。
意味を持ち始めた。楽しめる段階に入った。
それらしく。
なった。

基本は基本。
やることはやって。
新しい試みも。
検討して。試して。なんとかして。
それらしく。
なった。
さぁ、成功させようぜ!

|

« 2009/08/11 Tue *止まったら / The Butterfield Blues Band | トップページ | 2009/08/13 Thu *それでも待ってる / Muddy Waters »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/45921242

この記事へのトラックバック一覧です: 2009/08/12 Wed *それらしく / The Blues Project:

« 2009/08/11 Tue *止まったら / The Butterfield Blues Band | トップページ | 2009/08/13 Thu *それでも待ってる / Muddy Waters »