« 2009/08/16 Sun *下町暮らし / Petula Clark | トップページ | 2009/08/18 Tue *タフにいこうぜ / Junior Wells »

2009/08/17 Mon *揺れる街角 / P.P. Arnold

20090817bestofpparnold


昼下り。
一人歩いて。
この街角。
平日の。
こんな時間に。
こんな陽光の下で。
この街角。
手をかざして。
眼を細めて。
待ち合わせの店へ。

始めまして。
さてと。
件の話を。
でも。
いい天気。
いい雰囲気。
軽くなら。
軽くならですね。

昼下り。
揺れる街角。

『The Best Of P.P. Arnold』'88年リリース。
イミディエイトの歌姫、モッズ達のディーヴァ、P.P.アーノルド。
そんなアーノルドが'67年と'68年にリリースした2枚のアルバムから選曲された編集アルバム。
スティーヴ・マリオットもポール・ウェラーもスティーヴ・クラドックも憧れたアーノルド。
米国出身でアイク&ティナ・ターナーの英国ツアーにコーラスのアイケッツの一員として参加していて。
イミディエイトの創始者、アンドリュー・ルーグ・オールダムに見初められてソロ・デビューとなりました。
ソウルフルで且つ、とてもチャーミングなアーノルドの歌声になんともくすぐられます。
そして。時にサイケに。時にグルーヴィーに。時にフォーキーで。勿論ソウルでロックでと。
そんな千変万化の、色彩豊なサウンド。そこにあの頃のスウィンギング・ロンドンの香りが色濃く感じられて。
あの頃の。揺れる街角の空気までがそこに封じ込められている気がして。軽く眩暈を覚えたりするのです。
あの頃の。ロンドンを。その街角を。そこで流れていた音楽を・・・そこに強烈な憧憬があるのです。

昼下り。
一人佇む。
この街角。
平日の。
まだこんな時間。
まだ陽も高くて。
この街角。
手をかざして。
その先を見つめて。
ゆっくりと歩き出す。

始めましてが。
その次へと。
件の話が。
広がって。
いい天気。
いい心地。
軽くだけど。
軽くだったけど。

昼下り。
揺れる街角。

その香り。
その空気。
軽く眩暈を覚えつつ。
揺れる街角。

|

« 2009/08/16 Sun *下町暮らし / Petula Clark | トップページ | 2009/08/18 Tue *タフにいこうぜ / Junior Wells »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/45993100

この記事へのトラックバック一覧です: 2009/08/17 Mon *揺れる街角 / P.P. Arnold:

« 2009/08/16 Sun *下町暮らし / Petula Clark | トップページ | 2009/08/18 Tue *タフにいこうぜ / Junior Wells »