« 2009/09/16 Wed *まだ・・・もう・・・ / Albert King | トップページ | 2009/09/18 Fri *あっちこっち、なんだかんだ / B.B. King »

2009/09/17 Thu *掃いて捨てましょ / Elmore James

20090917bluesafterhours


掃いて捨てましょ。

はいはい。
もうここまで。
これ以上調べても。
これ以上考えても。
これ以上悩んでも。
これ以上愚痴っても。
なんにも解決しないし。
なにひとつ前進もしないし。

もう。
ここは思い切って。
はい。

掃いて捨てましょ。

『Blues After Hours』'61年リリース。
とにかく。ひたすら。理由も無く(?)圧倒的にスライドで押し捲るエルモア・ジェイムス。
オープン・チューニングで。3連で押し捲るボトル・ネック・スタイル。とにかく。ひたすら。それのみ。
まぁ実際にはそれだけじゃなかったりもするのですが。エルモアと言えばやっぱり。それでしょうと。
あまりにも有名な代表曲「Dust My Broom」にちなんでブルーム調と言われるそのスタイル。
とにかく。ひたする。そのスタイルでこれでもかと豪放磊落に。押して押して。また押してのエルモアです。
このアルバムでも。「Dust My Blues」なる殆ど「Dust My Broom」な1曲を始めとして。ブルーム調の連発で。
ジャララジャララジャララジャララジャラ~♪と。あのフレーズが頭から離れなくなってしまいます。
ワン・パターンと言えばワン・パターン。単純と言えば単純。確かにそうなのですけどね。
これが時に。妙に。ツボに嵌る。癖になる。病みつきになってしまうのです。恐るべしエルモアです。
おそらくは。そのギターに込められた。エルモアの情念、執念、怨念(?)に憑りつかれてしまうのでしょうか。
クラプトンやフリートウッドマックのジェレミー・スペンサーなんかも憑りつかれたんでしょうねぇ。
とにかく。エルモアのブルースに身を任せたら。なにもかも。きれいさっぱり掃除してくれそうではあります。

掃いて捨てましょ。

はいはい。
もうおしまい。
調べられないんだから。
考えられないんだから。
悩むだけ無駄でしょう。
愚痴るのも偶にはいいけれど。
解決しなきゃいけないんだから。
前進させるしかないんだから。

もう。
ここは思い切って。
はい。

掃いて捨てましょ。

掃いて捨てて。
きれいさっぱり。

そしたら。
別の角度で。
新しい視点で。
もう一度。
急がば回れで。
やりましょう。

だから。
勇気を出して。
はい。

掃いて捨てましょ。

ほんとね。
捨てなきゃならない時。
捨てなきゃならない物。
そんなのもあるんだよね。

|

« 2009/09/16 Wed *まだ・・・もう・・・ / Albert King | トップページ | 2009/09/18 Fri *あっちこっち、なんだかんだ / B.B. King »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/46265930

この記事へのトラックバック一覧です: 2009/09/17 Thu *掃いて捨てましょ / Elmore James:

« 2009/09/16 Wed *まだ・・・もう・・・ / Albert King | トップページ | 2009/09/18 Fri *あっちこっち、なんだかんだ / B.B. King »