« 2009/10/12 Mon *それ / The Doobie Brothers | トップページ | 2009/10/15 Thu *奴等がやってくる! / AC/DC »

2009/10/14 Wed *ささやかな魔法 / Queen

20091014akindofmagic


ささやかな幸せ。

いつもの電話。
いまどんな感じ。
今夜はどうする。
偶には。
そう偶には。
久し振りに。
いいね。
いいかもね。
じゃぁ、決まりだね。

変わってないかな。
待っててくれるかな。

少し不安。
でも。たぶん。きっと。
大丈夫。

『A Kind Of Magic』'86年リリース。
映画《ハイランダー》に提供したナンバーの歌詞やアレンジを変えたナンバーを中心としたクイーンのアルバム。
冒頭を飾っている「One Vison」は映画《アイアン・イーグル》のテーマとして提供したナンバーだったりもします。
クイーンと映画と言えばあの大コケしたSF大作だった《フラッシュ・ゴードン》が直ぐに思い浮かびますが。
そのサントラ盤が何故かクイーンのオリジナル・アルバム扱いされていて。評判も芳しくなかったせいもあってか。
このアルバムでは。きちんとクイーンのアルバムとして成立しうるクオリティを保つことを意識して制作されたとか。
その効果か。タイトル曲も。そして今ではそのタイトルがなんとも痛切な「Who Wants To Live Forever」も。
今ではクイーンのナンバーとして映画とは関係なく親しまれています(まぁ、たいした映画でも無かったし)。
映画とは関係ないナンバー「Friends Will Be Friends」もいかにもクイーンな胸に迫る壮大なナンバーです。
あの'80年代中頃の。過剰な装飾の影響がここにもあって。今聴くとそれが返って安っぽくもあるのですが。
骨太でいてどこか儚くて。なによりもやはり。壮大で華麗なデビュー以来のクイーンらしさが復活していて。
このアルバムに伴うツアーが結果的に最後のツアーとなる訳で。ここでのらしさの復活はやっぱり魔法かなとも。

ささやかな幸せ。

久し振りに二人で。
この街角。この扉を開けて。
この空気。この匂い。
久し振り。
珍しいですね。
偶にはいいでしょ。
変わらないですね。
変わらないね。
お互いにね。

飲み物は。
あれで。
浮気しませんね。
リクエストは。
もちろん。
好きですね。

変わってなかった。
待っててくれた。

不安なんて。
ほら。そらね。やっぱり。
霧散解消。

いつも隣にいてくれる。
相方。
いつでも待っていてくれる。
誰か。
変わらないお酒。
変わらない音楽。
変わらない空気、匂い。

それは。
ささやかだけれど。
それも。
魔法かな。

魔法にかかって。
魔法が届けてくれた。

ささやかな幸せ。

|

« 2009/10/12 Mon *それ / The Doobie Brothers | トップページ | 2009/10/15 Thu *奴等がやってくる! / AC/DC »

001 British Rock」カテゴリの記事

015 Queen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/46508915

この記事へのトラックバック一覧です: 2009/10/14 Wed *ささやかな魔法 / Queen:

« 2009/10/12 Mon *それ / The Doobie Brothers | トップページ | 2009/10/15 Thu *奴等がやってくる! / AC/DC »