« 2009/10/14 Wed *ささやかな魔法 / Queen | トップページ | 2009/10/16 Fri *金曜日午後8時 / Jeff Beck »

2009/10/15 Thu *奴等がやってくる! / AC/DC

20091015ifyouwantitblood


奴等がやってくる。
ついに。ついに。
奴等がやってくるのだ。

秋が終り。
冬来たりなば。
春遠からじ。

奴等がやってくる。
もう。そこまで。
足音が近づいてきている。
奴等がやってくるのだ。

もう。
今から。
血が沸き。
肉が踊る。
大声で叫びながら。
鉦や太鼓を鳴らしたくなる。
だって。だって。
奴等がやってくるのだ。

『If You Want Blood You've Got It』'78年リリース。
このタイトルとジャケットだけでも最高に御機嫌なAC/DCの初めてのライブ・アルバム。
ヤング兄弟の故郷であるスコットランドはグラスゴーでのライブで収録されたとも言われています。
スタジオ録音も勿論素晴しいのですが。このアルバムに針を落とす度にやっぱりAC/DCはライブだよなと。
とにかく圧倒的。もう野放図にやりたい放題。向ってくるものを総て薙ぎ倒してぶっ飛ばしています。
触れれば血が出る刃の如くに切れまくるリフ。ガンガン、ズンズン腰を突き上げ揺り動かすビート。最高です。
無骨で泥臭いボン・スコットのヴォーカルのやさぐれ具合も御機嫌で。正にロックン・ロールここに極まれりです。
理屈も理由も要らない。ロックン・ロールが大好きで。ロックン・ロールに殉じてしまう。それでいいではないかと。
首を振り、足を踏み鳴らし、拳を突き上げて叫ぶ。それだけでいいんだよと。もう、どんなもんだいってところです。
飲みたい、吸いたい、やりたい、ぶっ壊したい・・・ロックン・ロールなんてそんなガキの熱き思いの産物で。
今も「Problem Child」のままで「High Voltage」で「Whole Lotta Rosie」のロージーの様なネェちゃんが大好きで。
そんなロックン・ロール馬鹿、ロック馬鹿にとっては本当に至極、至福の時間を過ごせるアルバムなのです。

奴等がやってくる。
ついに。ついに。
奴等がやってくるのだ。

秋が終り。
冬来たりなば。
春遠からじ。

奴等がやってくる。
もう。そこまで。
熱気が吹きつけてくる。
奴等がやってくるのだ。

もう。
今から。
胸が騒ぎ。
魂が震える。
大砲をぶっ放して。
高らかに咆哮しながら駆け出したくなる。
だって。だって。
奴等がやってくるのだ。

奴等がやってくる。
ついに。ついに。
奴等がやってくる。

ロックン・ロール馬鹿、万歳!
ロック馬鹿、万歳!
奴等がやってくる!

2010年3月、AC/DC来日。
へへっ。
Tシャツとパンフも絶対買うんだ。

奴等がやってくる!

|

« 2009/10/14 Wed *ささやかな魔法 / Queen | トップページ | 2009/10/16 Fri *金曜日午後8時 / Jeff Beck »

007 Other Countries」カテゴリの記事

018 AC/DC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/46521470

この記事へのトラックバック一覧です: 2009/10/15 Thu *奴等がやってくる! / AC/DC:

« 2009/10/14 Wed *ささやかな魔法 / Queen | トップページ | 2009/10/16 Fri *金曜日午後8時 / Jeff Beck »