« 2009/11/30 Mon *忘れた頃に / Leon Russell | トップページ | 2009/12/03 Thu *そこに / The Rolling Stones »

2009/12/01 Tue *いちばん大事なもの / RCサクセション

20091201feelsobad


師走。
押詰まって。
追われて。
駆け出して。

それでも。
そんな時でも。
変わらないものがある。

そうさ。
一人でここにいるわけでも。
一人でここまで来たわけでもない。
だけど。だから。
それがどうした。
それだからなんだ。

邪魔するなら。
役に立たないなら。
押しつけるなら。
支配したいなら。

何処かへ行けよ。
他でやってくれよ。

俺には関係ない。
俺の知ったこっちゃない。
俺は動かせない。
俺を変えることはできない。

それだけ。

『Feel So Bad』'84年リリース。
なんともくだらなくて、そして痛快なジャケットも強烈な印象を残すRCサクセションのアルバム。
中身の強烈さ、痛快さはそれ以上で。レコード会社や事務所とのトラブルがその背景にあると言われてますが。
その怒りの矛先はそこに止まらずに。この社会そのものに向けられているかなとも感じられるのですが。
自らは何もしないで、手を汚さないで、言葉ばかり飾り立てて美味しい汁だけ吸ってる奴とか。
自らを根拠も無しに特別視して、独りよがりの優越感に浸って他人を管理、支配することを喜んでる奴とか。
自ら考えること、思うことを放棄して。流されて巻かれて。ただただ衆を頼んで騒いでるだけの奴とか。
そんなどうしようもない奴等の姿を曝して、そのどうしようもなさを許容してる社会の欺瞞をも暴き出してるなと。
それが同時に。痛快で痛切なロックン・ロールとして堪らなく魅力的なのがRCの、清志郎の凄さなんだなと。
「自由」を「うるせえ!」を聴く度に。快哉を叫んで。そうさ負けてたまるかよと背中を蹴飛ばされる思いに駆られ。
そして。あまりにも切ない「夢を見た」に。そこまでして。怒り、戦い守るべきもの、失ってはいけないもの。
いちばん大事なものの、儚く脆く、それが故の胸掻き毟られるほどの愛しさを感じて。心震えるのです。

年末。
また一年が行き。
また一年がやって来る。
過ぎゆく。流れゆく。

それでも。
どんな時でも。
変わらないものがある。

そうさ。
身に覚えがないわけでも。
きれい事だけでここに辿り着いたわけでもない。
だけど。だから。
それがどうした。
それだからなんだ。

邪魔するなら。
役に立たないなら。
押しつけるなら。
支配するなら。

潰すことも厭わない。
断ち切ることも躊躇わない。

俺には構うな。
俺に近づきすぎるな。
俺に指図をするんじゃない。
俺を変えることはできない。

それだけ。

いちばん大事なもの。
俺が俺でいること。
俺が俺であること。
俺を俺でいさせてくれるもの。
俺が俺であることを信じさせてくれるもの。

それだけ。

それだけの為に。
生きている。
それだけの為なら。
戦える。
どんなリスクを負っても。
どんな手を使っても。
守っていく。

いちばん大事なもの。
それだけ。

|

« 2009/11/30 Mon *忘れた頃に / Leon Russell | トップページ | 2009/12/03 Thu *そこに / The Rolling Stones »

005 Japanese」カテゴリの記事

017 RC サクせション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/46923083

この記事へのトラックバック一覧です: 2009/12/01 Tue *いちばん大事なもの / RCサクセション:

« 2009/11/30 Mon *忘れた頃に / Leon Russell | トップページ | 2009/12/03 Thu *そこに / The Rolling Stones »