« 2009/12/01 Tue *いちばん大事なもの / RCサクセション | トップページ | 2009/12/04 Fri *すっぴん / 沢田研二 »

2009/12/03 Thu *そこに / The Rolling Stones

20091203whosstandingintheshadow


もう一年。
もう一年なんだな。

冷たい雨の中。
駅に向って歩く。
頭の中で。
あいつらの歌が鳴っている。
あいつらの歌が聴こえてる。

信号で立ち止まる。
人込みの中。
ふと。
振り返る。
いま。
そこに。
その中に。
いなかったか。
立っていなかったか。

いるはずもないのに。
会えるはずもないのに。

探してしまう。
求めてしまう。

まだ一年。
まだ一年なんだ。

『Who's Standing In The Shadow ?』'83年リリース。
ローリング・ストーンズのデッカ時代の音源からカヴァー曲ばかりを集めた日本独自の編集アルバム。
「Have You Seen YourMother,Baby,Standing In The Shadow ?」を捩ったタイトルがなんとも。
『Rolling Berry's』なんてチャック・ベリーのカヴァー曲ばかりを集めたアルバムもありましたが。
まぁ、本当に日本のロンドン・レコードは何でもありだったのでしょうね。まぁ、それを買う方も買う方だけど。
改めて聴くと。チャック・ベリーやウィリー・ディクソンなんてのは当然と言えば当然って感じですが。
バディ・ホリーからデイル・ホーキンス、モータウンもあればコースターズにドリフターズと。
キースやミック、ブライアンも色々聴いてたんだなと。そんなストーンズの若き日々を想像したりもして。
ラジオに耳を傾け、シングル盤に針を落として。一心に耳を傾け、ギターでコピーを繰返してとかね。
何だか。自分達がストーンズが大好きで。一心に聴いて。カヴァーしようと必死になってっのと重なるかななんて。
とにかく。若きストーンズの思い。もうロックン・ロールやブルースやR&Bが三度の飯よりも好きで、大好きで。
とにかく。それらを演りたい、歌いたい、伝えたい。それだけでいい。それだけがいい。その熱さが伝わるのです。
そして。どの曲からもストーンズならではの“黒さ”が既に伝わってくるのが流石だなと、いいなと思うのです。
こんなアルバムまで買って。今でも聴いてるなんて。おいおいと。そこまで好きなのかよと・・・
好きですからね、大好ですからねストーンズ。いまもいつも。仕方ないでしょ。それでいいでしょ。ねぇ。

もう一年。
もう一年なんだな。

冷たい風の中。
家に向って歩く。
頭の中で。
あいつらの歌が鳴っている。
あいつらの歌が聴こえてる。

信号で立ち止まる。
人込みの中。
ふと。
振り返る。
いま。
そこに。
その影に。
いなかったか。
笑っていなかったか。

いるはずもないのに。
会えるはずもないのに。

探してしまう。
求めてしまう。

まだ一年。
まだ一年なんだ。

その姿。
その笑顔。
いま。
そこに。
その影に。
立っていただろう。
そこで。
その影で。
笑っていただろう。

あいつらの歌が聴こえるだろう。
あいつらは未だ歌ってるんだぜ。
もう一度。
一緒に聴かないか。
一緒に口ずさまないか。
もう一度。

もう一年。
まだ一年。

俺と同じで。
俺よりも。
あいつらが。
好きで。大好きで。
ロックとブルースが。
好きで。大好きで。
そんなあの人の。
姿を。笑顔を。
探してしまう。
求めてしまう。

ちくしょう。
会いたいなぁ。
飲みたいなぁ。
ちくしょう・・・

|

« 2009/12/01 Tue *いちばん大事なもの / RCサクセション | トップページ | 2009/12/04 Fri *すっぴん / 沢田研二 »

001 British Rock」カテゴリの記事

008 The Rolling Stones」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/46949646

この記事へのトラックバック一覧です: 2009/12/03 Thu *そこに / The Rolling Stones:

« 2009/12/01 Tue *いちばん大事なもの / RCサクセション | トップページ | 2009/12/04 Fri *すっぴん / 沢田研二 »