« 2009/12/03 Thu *そこに / The Rolling Stones | トップページ | 2009/12/05 Sat *発射できないなんて / Kiss »

2009/12/04 Fri *すっぴん / 沢田研二

20091204stripper


すっぴん。

素顔のままで。
何も飾らず。
何も構えず。
心のままに。

何は無くとも。
何があっても。

慌てず。
騒がず。
いつものことだよと。
なんとかなるよと。
笑って。踊って。

すっぴん。

素のままでいられる。
素のままでいてくれる。
そんな相方がいる。
そんな幸せを。

『S/T/R/I/P/P/E/R』'81年リリース。
エキゾティクスを率いての第一弾となった沢田研二、ジュリーのアルバム。
お馴染の早川タケシによるデザインで艶かしいジャケットも妖しさ満点でいいなと思います。
(ちなみにこちらが所謂、裏ジャケです)
井上堯之バンドとのジュリーも好きでしたが、エキゾティクスとの相性も最高だったよなと。
ロンドン録音だからって訳では無いでしょうが。ブリティッシュ・ロックン・ロールの香りが漂っていて。
やっぱりジュリーにはどこか妖しく、刹那的なロンドンが似合うよなとも思うのです。
ロックパイルのビリー・ブレムナーやスクィーズのポール・キャラックなんてパブ・ロックな面子も参加していて。
これがピリッと効いていて。ジュリーの人選だったとしたら流石だな、わかってるなとかもね。
まぁ、なんと言うか。素直に自然に好きなロックン・ロールを歌ってるって雰囲気があって。
その意味ではタイトル通りに“すっぴん”のジュリーを感じられるアルバムなのかもしれません。
それにしても「ス・ト・リ・ッ・パ・ー」はカッコ良いなぁ。'80年代のジュリーのヒット曲どれも好きなんですけど。
やはり「TOKIO」と並ぶのはこの曲かなぁ。またライブで聴きたいな、一緒に歌いたいな。

すっぴん。

素顔のままで。
何も飾らず。
何も構えず。
心のままに。

何は無くとも。
何があっても。

慌てず。
騒がず。
いつものことだよと。
なんとかなるよと。
笑って。踊って。

すっぴん。

素のままでいられる。
素のままでいてくれる。
そんな相方がいる。
そんな幸せを。

そんな相方が。
いつも。いまも。
隣にいてくれる幸せを。
そんな相方と。
なんでも話せる。
なんでも聞ける。
なんでもやれる。
なんでも笑える。
そんな幸せを。

その幸せを。
今日も。今夜も。
この先もずっと。
すっぴんで感じていたいのです。

誕生日おめでとう!
これからもジュリー追っかけようね!

|

« 2009/12/03 Thu *そこに / The Rolling Stones | トップページ | 2009/12/05 Sat *発射できないなんて / Kiss »

005 Japanese」カテゴリの記事

016 沢田研二(ジュリー)」カテゴリの記事

コメント

その想いを
一緒にいられる幸せな事を
いつまでも忘れずに

お誕生日おめでとうございます♪
またお二人にお会い出来る日を楽しみにしています(^^)

投稿: ないしょ | 2009-12-07 21:48

ないしょさん、ありがとう。

無理せず、自然にいられるのが一番なんでしょうね。
また合いましょう。ジュリー、一緒に観に行きません?

投稿: TAC | 2009-12-09 00:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009/12/04 Fri *すっぴん / 沢田研二:

« 2009/12/03 Thu *そこに / The Rolling Stones | トップページ | 2009/12/05 Sat *発射できないなんて / Kiss »