« 2010/01/21 Thu *とばっちり / The Rolling Stones | トップページ | 2010/01/26 Tue *たかが、されど / The Rolling Stones »

2010/01/24 Sun *君が望むなら / The Rolling Stones

20100124gotliveifyouwantitmono


望むなら。

本気で望むなら。
頑張れば。手を伸ばせば。
捨てなければ。諦めなければ。
必ず手にすることができる。
必ず辿り着ける。

まぁ。
そんなのは。
奇麗事で。
絵空事で。
そうそう。
うまくはいかないよと。
そうそう。
甘くは無いんだよと。

信じるもんか。
騙されるもんか。

望んだところでさ。
どうにもならないこともあるさって。

そうなんだけど。

『Got Live If You Want It!』'66年リリース。
英国で'65年にリリースされたEP盤と同名のローリング・ストーンズの初めてのライブ・アルバム。
(タイトルはスリム・ハーポの「Got Love If You Want It」の捩りでしょうか)
当時は英国ではリリースされず。後に編集アルバム『Gimme Shelter』に6曲だけ収録されたりしました。
'66年の英国ツアー中のロイヤル・アルバート・ホールでのライブを収録したと裏ジャケットにもあるのですが。
実際は同じツアーのニュー・キャッスルやブリストルでのライブからのテイクを中心に編集されています。
しかも「I've Been Loving You Too Long」や「Fortune Teller」はスタジオ・テイクに歓声を被せた疑似ライブです。
他のテイクも特にミックのヴォーカルを中心にかなりオーヴァー・ダヴィングが施されている様でもあります。
それでも。この荒々しい、殆ど勢いだけみたいなライブこそ。若き日のパンクなストーンズの存在証明なのです。
ハッキリ言って。上手くも無く、纏まりにも欠けますが。熱気がスピーカーを突き破りそうなその迫力。
この迫力を、その生々しさを感じられるだけで価値のあるアルバムなのです。他には何もいらないのです。
このアルバムの「Get Off Of My Cloud」なんてその畳み掛ける性急さが堪らなく大好きです。カッコ良すぎだね。
ところで。何故かリリースされる度に微妙な編集があったり、時には異なったマスターが使われているのですが。
やはり。この米国オリジナル盤の、しかもモノラル盤が音の塊がぶっ飛んでくる如きで一番いいかなと思います。

望むなら。

本気で望むなら。
頑張れば。手を伸ばせば。
捨てなければ。諦めなければ。
必ず手にすることができる。
必ず辿り着ける。

まぁ。
そうは言っても。
頑張っても。
手を伸ばしても。
必ずしも。
うまくはいかないよと。
そんなに。
甘くは無いんだよと。

騙されたと思っても。
信じてはみたいけれど。

望んだところでさ。
どうにもならないこともあったしさって。

そうなんだけど。

でも。でも。
いまここにいて。
こうしていられて。
そんなに。
頑張らなかったし。
手を伸ばさなかったし。
そりゃ。
いつも。どこかで。
捨ててはいなかったし。
諦めてもいなかったし。
望んではいたし。

それでも。
それだけで。
いまこの一日が。
いまこの夜が。
いまこのひと時が。
あって。
ささやかだけれど。
かけがえがなかったりする。

それって。
もしかして。
もしかしてなのかもと。

望んだのは。
他の誰でもない。
自分でしかないのだしね。

そんなものかな。
それもいいかな。

|

« 2010/01/21 Thu *とばっちり / The Rolling Stones | トップページ | 2010/01/26 Tue *たかが、されど / The Rolling Stones »

001 British Rock」カテゴリの記事

008 The Rolling Stones」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/47408869

この記事へのトラックバック一覧です: 2010/01/24 Sun *君が望むなら / The Rolling Stones:

« 2010/01/21 Thu *とばっちり / The Rolling Stones | トップページ | 2010/01/26 Tue *たかが、されど / The Rolling Stones »