« 2010/03/08 Mon *胸騒ぎ、大騒ぎ / Slade | トップページ | 2010/03/10 Wed *その差が大きい / Deep Purple »

2010/03/09 Tue *だといいな、だったらいいな / Geordie

20100309hopeyoulikeit


だといいな。
だったらいいな。

何でもしよう。
何でもしたい。
そりゃそうさ。

喜んでくれる。
楽しんでくれる。
その声が。
聞きたいから。
その笑顔が。
見たいから。

その為なら。
出来ることなら。
いま出来なくても。
ちょっと頑張れば。
出来ることなら。
しよう。やろう。

だといいな。
だったらいいな。

『Hope You Like It』'73年リリース。
英国ニュー・キャッスル出身のバンド、ジョーディの1stアルバム。
口の悪い英国メディアからは“プアー・マン・スレイド”なんて陰口をたたかれもしたジョーディ。
スレイド同様、ブギーを基本にラウドでポップなナンバーが特徴的だったジョーディ。
「All Because Of You(君にすべてを)」なんて全英TOP10入りしたヒット曲も収録されています。
余談ですがこの曲の日本盤シングルにはレコード屋さん巡りをしてると結構な確率で出会うのです。
勿論中古盤な訳ですが。当時は日本でもそこそこ売れたのでしょうか。そう言えば来日もしてるみたいだし。
ポスト・スレイド的な期待もされながら。そこまではいかずに。中堅バンドで終わってしまったのですが。
理由はスレイドほどキャッチーでなく、野暮ったかったからとも言われていますが。
いやいや。たぶんに戦略もあったとは言え。野暮ったさならある意味でスレイドの方が上じゃないかと。
逆にスレイドほど徹底できなかった。野暮に、馬鹿になりきれなかったのがジョーディの限界だったのではと。
このアルバムでもカントリー・バラード風なナンバーもあったりして。バラエティに富むのはいいんですけどね。
もっとシンプルで良かったんじゃないかとも。キャッチーなロックン・ロールに徹して良かったんじゃないかと。
ブライアン・ジョンソンの歌声もそっちのが合ってるし。そう間も無くAC/DCの一員として来日するブライアンです。
ボン・スコット程の凄味はありませんが。既に脳天つんざくシャウトも聴かせてくれるブライアンです。
どことなく漂うやさぐれた感じといい、ボンの後任にブライアンが選ばれたのは必然だったのかも知れません。

だといいな。
だったらいいな。

何でもしよう。
何でもしたい。
そりゃ時には。

喜んでもらうのに。
楽しんもらうのに。
その声を。
聞くのに。
その笑顔を。
見るのに。

その為に。
ちょっとどころか。
かなり頑張らなきゃなんて。
そんなこともあって。
挫けそうになったとしても。
いや。しよう。やろう。

だといいな。
だったらいいな。

喜んでる。
楽しんでる。
その声。
その笑顔。
それだけで。
いい。
それだけで。
幸せ。

なんだ。
だから。そんな。
瞬間を。
時間を。
日々を。
同じ様に。
それだけでいい。
それだけで幸せって。
感じてくれてたら。

だといいな。
だったらいいな。

|

« 2010/03/08 Mon *胸騒ぎ、大騒ぎ / Slade | トップページ | 2010/03/10 Wed *その差が大きい / Deep Purple »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/47779958

この記事へのトラックバック一覧です: 2010/03/09 Tue *だといいな、だったらいいな / Geordie:

« 2010/03/08 Mon *胸騒ぎ、大騒ぎ / Slade | トップページ | 2010/03/10 Wed *その差が大きい / Deep Purple »