« 2010/03/13 Sat *くたばるまで / Heavy Metal Kids | トップページ | 2010/03/15 Mon *まだまだ / AC/DC »

2010/03/14 Sun *それさえあれば / AC/DC

20100314acdclive


Tシャツも買った。
プログラムも買った。
角も。光る角も買った。

会場に入る。
焦る必要も無いのに。
自然と早足になって。

席について。
周囲を見回す。
光ってる。光ってる。
あっちでも。こっちでも。

それだけで。
嬉しくなってくる。
ステージが目に入る。
鼓動が高く、早く。

落着け。
落着いて。
この日の為に買った。
AC/DCヴァージョンの。
真っ赤なコンバースの紐を結びなおす。
足下を踏みしめる。よしっ。

流れてるブルースに合わせて。
リズムをとりながら。
グィッと一口流し込む。
バディ・ガイだな。
グィッ、グィッとね。
まだかな。まだかな。
口笛が。歓声が飛び交う。
さぁっ、こいっ。こいっ。
暗転。
アンガース!

『Live』'92年リリース。
'90年~'91年のツアーで収録されたAC/DCの2枚組ライブ・アルバム。
(CDには23曲収録の2枚組と14曲収録の1枚ものがありましたが、このアナログ盤は20曲収録されています)
とにもかくにも。レコード2枚、4面に渡って。AC/DCの壮絶で痛快なライブが楽しめる、その一言に尽きます。
もう。オープニングの「Thunderstruck」からラストの「For Those About To Rock (We Salute You)」まで。
立ち止まることも、休むこともなく突っ走るAC/DCです。どの曲もイントロだけで電流が全身を流れるのです。
これを聴いて。血が騒がなかったら、肉が踊らなかったら、叫びだしたくならなかったら・・・おかしいでしょうと。
少なくとも。ロックが、ロックン・ロールが好きなら。これが腰にこなかったら・・・駄目なんじゃないかと思うのです。
一瞬たりともぶれることも、揺らぐこともないロックン・ロールへの深い信頼と強い信念に貫かれているのです。
選曲的にもボン・スコット時代のナンバーも含めてほぼベストだし。勿論、「Whole Lotta Rosie」も入ってるし。
その変わることのないロックン・ロール讃歌に身を任せることができる、それだけで幸せなのです。
惜しむらくは。1曲ごとに歓声がフェード・アウト、フェード・インしてしまう編集がなされていて。それが残念かなと。
それを差し引いても。AC/DCの魅力、凄味が全開となった御機嫌なライブ・アルバムであることは変わりません。
勿論、それでも。実際のライブを体験してしまうと。そりゃね。物足りなくはあるのですが・・・

アンガスだ!
ブライアンだ!
AC/DCだ!

会場全体が。
一気に沸騰する。
一気に爆発する。

立ち上がって。
拳を突き上げる。
思いっきり叫んでいる。
この時を待っていたんだ。

アンガスが駆け回る。
アンガスが弾けまくる。
ブライアンが拳を握り締める。
胸が熱くなって焼けつきそうだ。

飛んで。
跳ねて。
嬉しくて笑ってしまう。
AC/DCを観てるんだ。
同じ空気を吸って、一緒にロックしてるんだ。
頭が空っぽになっていく。よしっ。

刻まれるリフに合わせて。
踊り続けながら。
グィッと一口流し込む。
凄い、凄い、凄い。
グィッ、グィッとね。
まだまだ。まだまだ。
アンガスに煽られる。
さぁっ、こいっ。こいっ。
きたーっ!
アンガス!アンガス!

頭が上下に。
勝手に激しく打ち振られる。
あまりの心地良さに。
半ば恍惚となって。
それでも。
揺れ続ける身体と精神。
この瞬間。
このリフ。
このロックン・ロール。
それだけで。
それさえあれば・・・

帰り道。
電車の中。
ipodから流れるAC/DCに。
余韻冷めやらず。
ヘッド・バンギングしそうになるのを抑えながら。

男が多かったよな。
トイレ並んでたし。
外国人も多かったよな。
あの匂いが日本の会場で漂うなんてな(苦笑)。
角がいっぱい光ってて綺麗だったな。
みんな色んなTシャツ着てたな。
でも俺と同じアンガスのTシャツは見なかったな!
俺と同じアンガスのコンバースも見かけなかったな!
何より。みんな、みんな楽しそうだったな!!
何より、何より。AC/DC凄かったな!!!御機嫌だったな!!!最高だったな!!!

昔の曲しか聴いたことないとか。
ちょっと違うんですよねとか。
そんなこんなで。
今夜、見逃した君達。
一生後悔するぜぇ~(笑)。

ほんの少しの勇気と。
ほんの少しの愛と。
ロックン・ロールが。
それさえあれば。
なんとかなる。
生きていける。

そう思わずにはいられない夜でした。

|

« 2010/03/13 Sat *くたばるまで / Heavy Metal Kids | トップページ | 2010/03/15 Mon *まだまだ / AC/DC »

007 Other Countries」カテゴリの記事

018 AC/DC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/47823592

この記事へのトラックバック一覧です: 2010/03/14 Sun *それさえあれば / AC/DC:

« 2010/03/13 Sat *くたばるまで / Heavy Metal Kids | トップページ | 2010/03/15 Mon *まだまだ / AC/DC »