« 2010/03/24 Wed *家の近くに / The Hollies | トップページ | 2010/03/26 Fri *古い奴だと / Mick Abrahams »

2010/03/25 Thu *繋がってる?繋がれてる? / Jeff Beck

20100325wired


ネットも。
メールも。
携帯も。

便利とか。
必要とか。
そんなレベルを超えて。
無いと困ると言うか。
その存在すら。
意識しなくなるほど。
自然で。
当然で。

ネットで。
メールで。
携帯で。

誰かと。
誰もと。
世間と。
世界と。
繋がってる。

もう手放せない。
一時も離れてはいられない。
なんだけどね。

『Wired』'76年リリース。
ジェフ・ベックのギター・インストゥルメンタルとしては2枚目となるアルバム。
前作の『Blow By Blow』は間違うこと無き傑作で。史上最も美しいギター・インストゥルメンタル・アルバムで。
その優雅とも言うべき、ソフィスケティケイトされてジェントリーでスウィートなギターが堪らないのですが。
ベックは満足できない部分もあった様で。このアルバムではハイ・テンョンでアグレッシブに弾きまくっています。
華麗に流れていく様でいて。豪快にぶった切ってもいる様で。いつもながら、いつも以上に縦横無尽です。
リリースされた頃は。フュージョンとかクロスオーバーとかの比較、文脈で語られることが多かったし。
自分もそんな捉え方をしていて。アル・ディメオラなどと同様の受止め方、聴き方をしていたのですが。
どうして。どうして。これは、このベックのギターはロックですよね。いや、あたり前なんですけど。
技術的なことは解らないし。どうなんだろうフレーズとかアプローチは多分にジャズ的だと思うのですが。
ディメオラとかと圧倒的に違うのは、ベックのギターに宿ってる凄味とか、気迫とか。
もっと言うと。ヤードバーズ以来、ベックの中に脈々と流れているロックの血なのかななんて思ったりもして。
昔は圧倒的に。ソウルフルな感触もある『Blow By Blow』が好きだったんですけど。
最近はスリルとスピードに満ちたこのアルバムのベックも。そのハードな感触もいいなと感じる様になりました。
アルバム・タイトルとは裏腹に。何かに繋がれて(Wired)いても、引き千切ってしまいそうなベックです。

ネットも。
メールも。
携帯も。

便利だし。
必要だし。
そんなレベルを超えて。
深く食い込んでいて。
その不在が。
動揺を引起すほど。
自然で。
当然で。

ネットで。
メールで。
携帯で。

誰かと。
誰もと。
世間と。
世界と。
繋がってる。

手放すなんてありえない。
一時も離れるなんて考えられない。
なんだけどね。

繋がってる?
繋がれてる?

そんなに情報が。
その情報が。
必要なのか。
求めているものなんて。
待っているものなんて。
本当にあるのか。

繋がってるんじゃなくて。
繋がれてる、縛られてる。
それならば。
いっそ思い切って。
そう今日一日くらい。
総てを断ち切って・・・なんて思ったんだけど。

携帯にメール。
今日にかぎって携帯忘れたって。
予定変更なら会社に電話してくれって。
おいおい。
今日で良かったね。
昨日はこっちが携帯忘れて出かけてたんだよな。
繋がれてる・・・としても。
まぁ、いいか(苦笑)。

|

« 2010/03/24 Wed *家の近くに / The Hollies | トップページ | 2010/03/26 Fri *古い奴だと / Mick Abrahams »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/47919123

この記事へのトラックバック一覧です: 2010/03/25 Thu *繋がってる?繋がれてる? / Jeff Beck:

« 2010/03/24 Wed *家の近くに / The Hollies | トップページ | 2010/03/26 Fri *古い奴だと / Mick Abrahams »