« 2010/03/31 Wed *よくないと知りながら / Black Oak Arkansas | トップページ | 2010/04/04 Sun *桜の国の人だから / サディスティック・ミカ・バンド »

2010/04/02 Fri *巡り来た春に / Kiss

20100402kissalivetwo


巡り来た春に。
今年もまた。
巡ってきた春に。

いつかの。
あの日の。
かの日の。
過ごしてきた。
その春を思い。

あの人を。
あの人も。
その時々の。
その時々に。
出会った。
共にいた。
人を。時を。
感じた。
抱いた。
ものを思い。

『Alive Ⅱ』'77年リリース。
所謂“アライブ・シリーズ”の第2弾としてリリースされたキッスの2枚組ライブ・アルバム。
『Love Gun』を携えてのツアーの模様を収めているのですが。『Alive !』との重複を避ける為に。
『Destroyer』以降の3枚からのナンバーだけを収録しているので。
A面からC面までがライブで。D面にはスタジオ録音の未発表曲を収録すると言う変則的な構成になっています。
勿論、「Detroit Rock City」とか「Makin' Love」とか「God Of Thunder」とか「Love Gun」とか。
それらのライブ・テイクが聴けるのは嬉しいのですが。「Rock & Roll All Night」や「Black Diamond」も。
どうせならやっぱりダイジェストじゃなくて。2枚組フルのライブが聴きたかったかなとは思ってしまいます。
最も当時は。この中ジャケットの見開きや、音楽雑誌のグラビアなんかを見ながら。
あの《ヤング・ミュージック・ショー》の残像を思い浮かべて。何度も繰り返し聴いていたんですけどね。
そうそう。本当はその《ヤング・・・》が収録された4月2日の武道館公演がライブ・アルバムになる筈で。
『Rock And Roll Party In Tokyo』なるタイトルも決まっていて。音楽雑誌にも広告が載っていたのですが。
何故かお蔵入り。LAフォーラムの音源とされるこのアルバムに一部その武道館の音源が使用されているとも。
今からでも遅くないから。武道館の完全版をリリースしてくれないかなと。売れると思うんですけどね。
兎にも角にも。その《ヤング・・・》が、キッスが今に至るロック馬鹿人生の原点だったりするので。
この季節には。このアルバムに針を落とし。DVDで武道館公演を観て。思いを新たにしたりするのです。

巡り来た春に。
今年もまた。
巡ってきた春に。

いつかの。
あの日の。
かの日の。
過ごしてきた。
その春を思い。

あの人を。
あの人も。
その時々の。
その時々に。
出会った。
共にいた。
人を。時を。
感じた。
抱いた。
ものを思い。

その日々に。
その人たちと。
過ごしてきた時間が。
その時間の中で。
感じてきた。
抱いてきた。
思いが。
それが。
あったから。
ここまで来たのだと。
これからも行くのだと。

そんな始まりの季節が。
また巡ってきているのです。

|

« 2010/03/31 Wed *よくないと知りながら / Black Oak Arkansas | トップページ | 2010/04/04 Sun *桜の国の人だから / サディスティック・ミカ・バンド »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/48043097

この記事へのトラックバック一覧です: 2010/04/02 Fri *巡り来た春に / Kiss:

« 2010/03/31 Wed *よくないと知りながら / Black Oak Arkansas | トップページ | 2010/04/04 Sun *桜の国の人だから / サディスティック・ミカ・バンド »