« 2010/04/14 Wed *見てみたい / Long John Baldry | トップページ | 2010/04/16 Fri *雨の日も晴れの日も / Bob Dylan »

2010/04/15 Thu *希少種? / The Rolling Stones

20100415stonesdeluxe


希である。
数少ない。
他にはいない。
他では出来ない。

それを武器に。
それを拠所に。
立ち回る。
生き残る。

まぁ。
他にはいないのは。
誰も手を出そうとしないのは。
事実ではあるので。
あながち間違いでは無いけれど。

とどのつまり。
物好きで。
不器用で。
融通がきかなくて。
それしかやりたくない。
それしか出来ない。
なんてところかもしれない。

『The Rolling Stones Deluxe』'68年リリース。
キング・レコードの企画でファン・クラブが選曲したローリング・ストーンズの日本独自の編集アルバム。
なんでも初期のR&Bなナンバーを集めたアルバムを作りたいとの意向がキング・レコードにあって。
ファン・クラブで「(I Can't Get No) Satisfaction」以前のナンバーを対象にファン・クラブで人気投票を行って。
上位18曲からキング・レコードと相談して12曲が選ばれたとライナーに経緯が記されています。
そのライナーを書いているのが当時のファン・クラブの会長だった越谷政義、マイク越谷その人だったりします。
他にも当時のファン・クラブ会員による各曲へのコメントも記されていたりもします。
当時の目玉は日本では未発表だった「I Can't Be Satisfied」の収録だったと思うのですが。
それにしても実に渋いと言うか、通好みの選曲で。なかなか興味深かったりするのです。
「Time Is On My Side」「Pain In My Heart」「Mona(I Need You)」「Cry To Me」
「Everybody Needs Somebody To Love」「I Wanna Be Your Man」「Heart Of Stone」「Can I Get A Witness」
「2120 South Michigan Avenue」「If You Need Me」「I Can't Be Satisfied」「Walking The Dog」ですから。
今となっては特別な価値があるアルバムでは無いと思いますが。何だろう。この選曲が。
当時の日本のコアなストーンズ・ファンの嗜好の表れであるところが興味深いところ、いいかなと思ったりして。
最近はなかなか目にしないし希少かなと・・・まぁ、自分の様な物好きくらいしか手は出さないでしょうが(苦笑)。

希である。
数少ない。
他にはいない。
他では出来ない。

それが武器で。
それが拠所で。
立ち回ってきた。
生き残ってきた。

まぁ。
他にいないところを。
誰も手を出さないところを。
敢えて狙ってきたので。
それはそれで間違いでは無いけれど。

じつのところ。
偏屈で。
強情っ張りで。
協調出来なくて。
それしかやりたくない。
それしか出来ない。
なんてところかもしれない。

まぁ。
それでも。
希少種として。
珍重されているうちは。
なんとかなるのではないかと。
そうは思うのだが。

少しは。
調和して。
溶け込んで。
進化しないと。
絶滅危惧種になったりしないかと。
それはそれで・・・いささかまずいかな(苦笑)。

|

« 2010/04/14 Wed *見てみたい / Long John Baldry | トップページ | 2010/04/16 Fri *雨の日も晴れの日も / Bob Dylan »

001 British Rock」カテゴリの記事

008 The Rolling Stones」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/48133576

この記事へのトラックバック一覧です: 2010/04/15 Thu *希少種? / The Rolling Stones:

« 2010/04/14 Wed *見てみたい / Long John Baldry | トップページ | 2010/04/16 Fri *雨の日も晴れの日も / Bob Dylan »