« 2010/06/09 Wed *半透明 / Mott The Hoople | トップページ | 2010/06/11 Fri *我ら集う / Downliners Sect »

2010/06/10 Thu *僕たちの苺畑 / Badfinger

20100610nodice_3


さてと。
御無沙汰の挨拶は。
仕事の話は。
ここまで。

それでは。
久し振りに。
一杯飲みながら。
旨い肴でもつまみながら。
つもる話を。

どこに行きます。
あそこどうですか。
違うだろうあそこは。
わかってないなぁ。
相変わらずだね。
店を探して。
この街をつるんで歩く。
それだけで。
懐かしい空気が。
甦る。

あの頃の。
僕たちの。
苺畑が。
そこにある。

『No Dice』'70年リリース。
バッドフィンガーのアイヴィーズから数えての3枚目、バッドフィンガーとしての2ndアルバム。
最近でこそそれなりの知名度もあって。パワー・ポップの元祖としての評価もあるバッドフィンガーですが。
元々はそのデビューの経緯や、その音楽性もあってかビートルズの弟バンド的な扱いに甘んじていて。
しかも。マネージャーとのトラブルが原因でリーダーのピート・ハムが自殺に追い込まれて。
その後も。再結成をしたものの。今度はピートと並ぶソングライターであったトム・エヴァンスまでも自殺して。
その悲劇の影に飲み込まれたが如く。ひっそりと表舞台から消えてしまったのでした。
個人的にはある側面においてはビートルズも及ばない、いやそもそもバッドフィンガーはバッドフィンガーだと。
その魅力に囚われていたので。一時期の知名度の無さ、評価の低さには忸怩たるものがあったのです。
そのバッドフィンガーの魅力とは何か。確かにパワー・ポップの元祖としての魅力もあっるのですが。
何と言っても。その切なさ。隠そうとしても隠しきれない。滲みでる情感と哀感こそがバッドフィンガーだと。
それはシングル・カットされヒットした「No Matter What」の様なポップなナンバーでも感じられるし。
そしてそして。「Without You」...このあまりにも切なすぎる畢生の名曲こそがバッドフィンガーなのだと。
ニルソン、そしてマライア・キャリーのカヴァーがヒットして。そのヴァージョンで知られているのですが。
間違いなく。ここで聴けるバッドフィンガーのオリジナル・ヴァージョンに勝るものは無いと断言できます。
なんでも。ニルソンのカヴァーがヒットした為にバッドフィンガーは意地でもライブで演奏しなかったとか。
またニルソンはカヴァーするに際してジョン・レノンの作品だと思い込んでいただとか。様々な逸話もあるらしく。
その拘りの強さも好きだし。そうだよなと。特にピートは運が悪かっただけで。煌く才能の持ち主だったんだよと。
そしてそして。松村雄策の唯一の小説にして傑作≪苺畑の午前五時≫の。あの素晴らしいラスト・シーンには。
このバッドフィンガーの「Without You」こそが相応しいと。もうそれだけで涙が溢れてくるのです。
実際に「Without You」を聴きながらラスト・シーンを執筆したのだと、本人がロッキン・オンに書いてましたし。
バッドフィンガーを聴いたことが無く、≪苺畑・・・≫を読んだことも無かったら。人生の幾許かは損してるかなとか。
いや、実際に。それくらいのものだと。個人的には本当にそう思っているんですけどね。

さてと。
再会を祝して乾杯したら。
遠慮も敬語も。
ここまで。

それでは。
久し振りに。
昔の様に呼び合って。
つもる話をつまみにしながら。
杯を重ねよう。

どうしてたの。
相変わらずだよ。
でもやっぱりお互いに。
成長してるとこも少しはあるかな。
それは微妙だけどね。
あいつは元気なの。
元気だよ。それからあの娘も。
そうなんだ。そう言えば。
覚えてるかな。ほらあの時にさ。
あった。あった。あれは笑ったね。
変わらずに。
会話が弾む。
ボケる。突っ込む。
それだけで。
懐かしい匂いが。
甦る。

あの頃の。
僕たちの。
苺畑が。
ここにある。

聴いてる。
聴いてるよ。
好きだね。
好きだなぁ、変わらずにね。
いいよね。
いいよね。

あの頃の。
僕たちの。
苺畑が。
甦る。
あの曲が。
聴こえてくる。

|

« 2010/06/09 Wed *半透明 / Mott The Hoople | トップページ | 2010/06/11 Fri *我ら集う / Downliners Sect »

001 British Rock」カテゴリの記事

014 Badfinger」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/48605959

この記事へのトラックバック一覧です: 2010/06/10 Thu *僕たちの苺畑 / Badfinger:

« 2010/06/09 Wed *半透明 / Mott The Hoople | トップページ | 2010/06/11 Fri *我ら集う / Downliners Sect »