« 2010/06/12 Sat *ほとんどいいんじゃあない / 沢田研二 | トップページ | 2010/06/16 Wed *何も変わらない、だから・・・ / Eddie And The Hot Rods »

2010/06/13 Sun *お願いだ~ / ザ・テンプターズ

20100613temptersfirst


神様。
お願い。

いつも。
いつも。
こんな時ばかりで。
こんな夜ばかりで。
申し訳ないけれど。

いつも。
いつも。
こっちの都合ばかりで。
調子のいいことばかりで。
悪いとは思うけれど。

お願いだ。
このままで。
このままずっと。
終わらせないで。
終わりにしないで。

神様。
お願い。

『ザ・テンプターズ・ファースト・アルバム』'68年リリース。
萩原健一、ショーケンを擁していたテンプターズの記念すべき1stアルバム。
今回載せているのは'76年に再発された時のものでデフ・ジャケットとなっています。
テンプターズの魅力と言えば。それはもうショーケンのヴォーカルだとは思うのですが。
このアルバムではまだまだ蒼いものの、十分にその枠に収まらない不良っぽさは感じられて。
この危うさで。「神様お願い」なんて歌われたら。そりゃぁ、娘さん達は堪らなかっただろうなと。
「今日を生きよう」なんてのも。ショーケンの持つ刹那的な雰囲気が実になんとも言えずにいいなと。
しかし。それだけではなくて。GSにしては珍しくも殆どのオリジナル曲を書いていた松崎由治のセンスとか。
これまた珍しくも殆どの演奏を自ら手掛けていたらしいバンドの演奏力の高さとか。
つついアイドルGSとして見てしまうのですが。それだけじゃないカッコ良さがあったりするのです。
そうそう。1曲だけリード・ヴォーカルをとってる大口広司の歌声が以外に可愛いなんて発見もあります。
まぁ、それにしても。「神様お願い」のショーケンはいいよなぁ、「レディー・ジェーン」はいささかなんともだけど・・・

神様。
お願い。

いつも。
いつも。
こんな時ばかりに。
こんな夜ばかりにと。
お思いではありましょうが。

いつも。
いつも。
こっちにも都合があるんだぞと。
調子のいいことばかり言ってるんじゃないと。
お腹立ちでもありましょうが。

お願いだ。
このままで。
このままずっと。
終わらせないで。
戻らせないで。

神様。
お願い。

お願いだ~。

非日常のままで。
いさせて。
ここにいさせて。
日常に戻さないで。
帰さないで。
あそこに帰さないで。

お願いだ~。

刹那的すぎるって。
いいんだよ。
今日を。
今日だけを。
生きているんだから(笑)。

|

« 2010/06/12 Sat *ほとんどいいんじゃあない / 沢田研二 | トップページ | 2010/06/16 Wed *何も変わらない、だから・・・ / Eddie And The Hot Rods »

005 Japanese」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ショーケンのファンです。

ちょっとこちらの記事から、ショーケン部分を抜粋させていただいて、ウチのブログに掲載させていただきたいのです。
どうぞよろしくお願いいたします。

ショーケン、次のライヴで、「神様お願い!」また歌うそうですが、どんなアレンジになるんでしょう。ワクワクです。

投稿: showken-fun | 2010-06-25 22:31

こんにちは。

今のショーケンが歌う「神様お願い」楽しみですねぇ。「エメラルドの伝説」とかも歌わないかなぁ・・・
ブログに掲載頂いて構いませんよ。うちのブログからの引用であることの明記と、できればurlも掲載して頂ければと思います。

宜しくお願いします。

投稿: TAC | 2010-06-26 09:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010/06/13 Sun *お願いだ~ / ザ・テンプターズ:

« 2010/06/12 Sat *ほとんどいいんじゃあない / 沢田研二 | トップページ | 2010/06/16 Wed *何も変わらない、だから・・・ / Eddie And The Hot Rods »